Translate

2015年6月21日日曜日

戦いの準備が必要だ We Need Prepare for Fight

かねて忠告していたようにキリスト教に対する敵意が増幅している。
これは第二千年紀が終わり第三千年紀を迎えるにあたって試練が課されるためだ。
(キリスト教では千年紀はキリストの復活から数えるので2033年が新たな千年紀が開始される。)
この試練を小さな過越しと呼ぶがこれは神の一日である千年ごとに信徒に課される試練だ。
この時期には反福音的な勢力が強まりキリスト教徒を脅かす。
多くの信徒が犠牲となり多くの教会が破壊される。
そしてこの小さな過越しの間はキリスト教徒も戦いを余儀なくされる。
平和を愛するキリスト教徒も人間であり地にあるうちは武器を手にしなければならない時もある。
信仰を守り教会を守るために戦わなければならない時が来た。
この戦いはただ信仰を守るためのものであって欲望を満たすためのものではない。
神のみに栄光。
アーメン。

As I tell you for years, antagonism against Christianity is increasing.
This is because difficulties are put on in the term from the 2nd millennium to to the 3rd millennium.
(In Christianity the millennium is counted from the Resurrection of Jesus Christ, so the new millennium is started from 2033.)
This hard term is called a small Passover, and it is put on all Christians every 1k years, a day of God.
In this term anti-Evangelic powers grow to pain Christians.
Many faithfuls are martyred and many churches are destroyed.
And in this small Passover Christians cannot but fight.
Peace-loving believers are human and on earth have to take up weapons in some days.
It is time to keep faith and to guard the churches.
This fight is only for holding faith and never for filling desires.
Soli Deo Gloria.
Amen.