Translate

2014年4月20日日曜日

日本人がイースターを祝う日 The Day When Japanese People Celebrate Easter

日本人のほとんどはキリスト教徒ではないが、クリスマスもヴァレンタインデーもハロウィンも祝う。
しかし、まだイースターを祝うようにはなっていないようだ。
はたして日本人がイースターを祝う日は来るのだろうか。
結論を言えば千年後には日本も福音化されて日本人もキリストの復活を祝うようになるだろう。
すでに一部ではあるが、イースターエッグやイースターバニーなども出回り始めた。
東京ディズニーランドもイースターの催しを盛大に繰り広げている。
そう、クリスマスなどもそうだが、現時点では商売が大きいと認めざるを得ない。
しかし、キリスト教国でもキリスト教の祭典はビジネスとともに発展してきた。
宗教にとって経済はかならずしも敵ではない。
聖と俗をきちんと分けていれば共存共栄は可能だ。

私はキリスト教徒だが、神社仏閣が大好きだ。
仏僧や神主には失礼かもしれないが、私は神道や仏教を「宗教」や「信仰」としてとらえていない。
日本の文化や伝統を構成する重要な要素ととらえている。
ちょうどヨーロッパ人がキリスト教徒でありながらギリシャ・ローマの文化や伝統を尊ぶように私は日本的な土壌を大事にしていくべきだと思う。
一万年の昔から日本人が育んできた精神は日本人に脈々と受け継がれていくだろうし、それは日本人の心のアイデンティティだと思う。
本当の信仰はいつも確固とした自我に育つからだ。
人は一気に神の高みに到達することはできない。
まずは足場をしっかりと固めることが重要だ。
日本人ならば足場は日本的な土台に築くのがもっともだ。

Though most Japanese people are not Christian, they celebrate Christmas, Valentine's Day and Halloween.
But they seem to have not yet celebrated Easter.
Will the day when Japanese celebrate Easter come?
Consequently speaking, in ten centuries Japan will be evangelized, and Japanese people will praise the Resurrection of Jesus Christ.
Easter eggs and Easter bunnies are sparkling around in some places.
Tokyo Disneyland is spurring Easter Feast.
Yes, I admit, now it is mostly for money as Christmas and others.
But Christian holidays have been getting bigger with business in Christian countries.
Economy is not always an enemy to the faith.
They can flourish together in sacred side and secular side.

Though I am Christian, I love Japanese shrines and temples.
I dare to say, this might be out of manner, I don't hold Shinto and Buddhism as "religion" nor "faith".
I think they are important elements structuring Japanese culture and tradition.
Just as European Christians respect Greco-Roman culture and tradition, I think we should care Japanese background.
I believe, the spirit that Japanese have raised for ten millenniums shall be inherited generation after generation, and it is the identity of Japanese soul.
Real faith brings out in confirmed self anytime.
We humans cannot jump up to the height of God.
First it is important for us to gain a strong foothold.
It is rational that Japanese people should stand by on Japanese basement.

きょうは復活日 Today is Resurrection Day

キリスト万歳。
主に栄光。
世界に平和を。

Hail Jesus Christ!
Glory to the Lord!
Peace on the earth!

2014年4月18日金曜日

福音的なレシピ4 - チョコレート風味ヨーグルトケーキ(しっとりタイプ) Evangelic Recipe 4 - Yogurt Cake a la Chocolate (heavy type)

こんな感じ。 This.

イースターやクリスマスに欠かせないスウィーツ。
しかし、できるだけ健康的に作りたい。
おいしいだけ甘いだけのお菓子はオワコン。
そんな考えに共感するならこのレシピを試してほしい。


材料
1. 低脂肪ヨーグルト(プレーン)---400g
2. チョコレート(高カカオで砂糖の少ないもの)---200-300g
3. ホットケーキミックスあるいは薄力粉---50g
4. 卵---4個
(以下お好みで)
5. 砂糖---適量
6. ココアパウダー---適量
7. シナモンパウダー---適量
8. ヴァニラエキス---適量
9. クルミ---少々
10. レーズン---少々


作り方
1. 炊飯器をオンにしてチョコレートを砕いて入れて溶かす。
2. チョコが溶けたらヨーグルトを全部入れてゆっくりよく混ぜる(泡を立てないように)。
3. いったん炊飯器をオフにする。
4. ボールで卵をよく溶く(泡を立てないように)。
5. 炊飯器に卵を入れてさらによく混ぜる(泡を立てないように)。
6. お好みの材料を入れてよく混ぜる(泡を立てないように)。
7. 炊飯器のふたを閉めてオンにする。
8. 炊き上がったらふたを開けてくしを刺して熱の通り具合を確認する。
9. 熱の通りが悪ければ再加熱を繰り返す。
10. 何度やっても熱が通らない場合はふたを開けたまま再加熱し保温状態でしばらく放置する。
11. 熱が通ったら炊飯器をオフにして釜を取り出して粗熱を取って冷蔵庫で2、3時間冷やす。
12. よく冷えたら釜を引っくり返してケーキを取り出す(引っ付いていたらケーキの端に沿ってへらなどを差し込んで軽く持ち上げるようにして)。


(注)
ふんわりタイプのヨーグルトケーキにする場合
1. ホットケーキミックス(薄力粉)を200gにする。
2. 卵を2個にする。
3. 卵の黄身と白身を分けて白身をメレンゲにする。


We love sweets at Easter and Christmas.
But we want to make healthier asap.
Only yummy and sweet cake is game over.
If you approve, try this recipe!


Ingredient
1. low-fat yogurt (non sugar)---400g
2. chocolate ( high cacao and reduced sugar)---200-300g
3. pancake mix or weak flour---50g
4. egg---4
(Next as you like)
5. sugar---properly
6. cocoa powder---properly
7. cinnamon powder---properly
8. vanilla essence---properly
9. walnut---properly
10. raisins---properly


How to cook
1. Switch on the rice cooker and crack chocolate and put it in.
2. Melt chocolate and add all the yogut and stir slowly (Don't floh.).
3. Switch off the cooker.
4. In a bowl beat eggs well (Don't floh.).
5. Put beaten eggs in the cooker and stir slowly (Don't floh.).
6. Put ingredients as you like and stir slowly (Don't floh.).
7. Close the cooker and switch on.
8. After turning off, pick the cake and check how it is baked.
9. When the cake is not baked enough, repeat re-heating.
10. If the cake is not baked, opening the cooker and re-heat.
11. When the cake is well baked, switch off the cooker and take off the jar and cool it down and put it in the fridge for 2-3 hours.
12. When the cake is well cooled, put off the cake from the jar (If the cake is sticking to the jar, use a spatula.).


(Note)
If you like sponge cake,
1. pancake mix or weak flour---200g
2. eggs---2
3. Separate the yolk and the white, and floh the white into meringue.

2014年4月14日月曜日

イースターが始まった Easter is on

疑う者は美しくない。
信じるほどに美しくなる。
復活祭に活きのいいブタがいたらその腹を十字にかっ裂き臓物を引きずり出してから丸焼きにして食べたい。




Do not doubt or you will not be beautiful.
Believe more and you will be more beautiful.
At Easter, I want an alive pig. I wish to rip its belly cross and drag out its giblets, then I would roast it whole to eat.

復活祭とクリスマスを祝日に! Easter and Christmas be holidays!

ハレルヤ!
世界のすべての人々が平和に心から主の降誕と受難と復活と昇天を祝う日が来るのを願っています。
アーメン。


Hallelujah!
I wish the day when people around the Universe may praise the Nativity, the Passion, the Resurrection and the Acsension of the Lord all heart in peace.
Amen.


「日本人の1%に過ぎないクリスチャンのためになんで」と思うかもしれない。 でも、政教分離をとる多くの国でも祭日だ。 全世界がクリスマスとイースターを祝っている。 国際協調主義も日本国憲法の理念だ。 マイノリティへの配慮は、信教、思想信条の自由や平等主義においても正当化できる。


クリスマスとイースターには人間の生命や家族の絆の尊さを再認識する意味もある。 家族の愛を確認するにはまたとない機会だ。 クリスチャンでなくてもクリスマスやイースターを祝いたい人は少なくないはず。 天皇誕生日から三連休というのもなんか縁起がいい感じだ。 寒い年の瀬に心温まるニュースも増え、世の中が平和な雰囲気になる。 消費も盛んになって商売繁盛だし。 いいことづくめで怖い。 休日が多くなり過ぎるならどっか別の休日を減らせばいい。


Some might think, "The Christian is only 1% of Japanese people, so why?" But it is the national holiday in many countries which take separation of religion and politics. The all universe celebrates Christmas. Internationalism is one of the ideas of the Constitution of Japan. Consideration of the minority is justifiable in the freedom of religion, thought and creed and the equalitarianism.


At Christmas and Easter we need have a new appreciation of the value of human life and family bonds. It is the unique opportunity for checking family love. Moreover, not a few people want to celebrate Christmas and Easter even if they are not Christian. Three holidays from the Emperor's Birthday are impressing lucky. On the cold last days of the year heart-warming news also increases, and the world will have a peaceful atmosphere. Consumption prospers to the prosperity in business. Every thing is awful good. It is good to reduce some other holidays, if the holidays increase too many.


全世界がクリスマスを祝っている。
国際協調主義も日本国憲法の理念だ。
クリスマスには人間の生命や家族の絆の尊さを再認識する意味もある。
家族の愛を確認するにはまたとない機会だ。
クリスチャンでなくても、クリスマスを祝いたい人は、少なくないはず。
天皇誕生日から三連休というのも、なんか縁起がいい。
寒い年の瀬に心温まるニュースも増え、世の中が平和な雰囲気になる。
消費も盛んになって、商売繁盛だ。
いいことづくめで恐い。
休日が多くなり過ぎるなら、どっか別の休日を減らせばいい。
もし自民党がこれを公約にするなら、次はかならず自民党に入れる。
それと、日本郵便はクリスマスカードも売れ!
年賀状はクリスマスカードと一緒にしろ。
さもないと、日本と日本人は、どんどん不幸になる。
(これを2007年のクリスマスに警告したが、2008年にこの予言は的中した。)
きっとなる。
かならずなる。
絶対なる。


The all universe celebrates Christmas.
Internationalism is one of the ideas of the Constitution of Japan.
Consideration of the minority is justifiable in the freedom of religion, thought and creed and the equalitarianism.
At Christmas we need have a new appreciation of the value of human life and family bonds.
It is the unique opportunity for checking family love.
Moreover, not a few people want to celebrate Christmas even if they are not Christian.
Three holidays from the Emperor's Birthday are impressing lucky.
On the cold last days of the year heart-warming news also increases, and the world will have a peaceful atmosphere.
Consumption prospers to the prosperity in business.
Every thing is awful good.
It is good to reduce some other holidays, if the holidays increase too many.
I will vote LDP next time if LDP manifests this.
And Japan Post Should sell Christmas Cards.
Make New Year's cards together with Christmas cards!
Or Japan and Japanese people shall be getting more and more unfortunate.
(I warned this at 2007 Christmas, and in 2008 this prophecy came true.)
Surely.
Certainly.
Absolutely.


年賀状はクリスマスカードと一緒にしろ。
さもないと日本と日本人はどんどん悲惨になる。
きっとなる。
絶対なる。
確実になる。


Make New Year's cards together with Christmas cards!
Or Japan and Japanese people shall be getting more and more miserable.
Surely.
Absolutely.
Certainly.

福音的なレシピ3 - ピクルス

甘酸っぱいピクルスは恋の味、家庭円満の秘訣。
古来からヨーロッパでそう語られてきたかどうかはともかく、ピクルスは脂っこい肉や魚の付け合せに欠かせない。
ピクルスの入っていないサンドイッチやホットドックなんて…。


準備するもの
1. ガラス瓶 (コーヒーの空き瓶などでよい。)
2. 塩 (にがりのある天然塩なら、ミネラル補給もできる。)
3. 砂糖
4. 酢 (リンゴ酢などの果実酢。)
5. スパイス
 1)赤唐辛子 (鷹の爪)
 2)黒コショウ(実)
 3)ニンニク(実)
 4)(4)ローレル(葉)
 5)その他 (ロ-ズマリーなど)
6. キュウリ(新鮮でみずみずしいものより細くて干からびたもののほうが適する。)


作り方
1. キュウリを軽くスポンジで水洗いし、水を切って両端を5ミリほど切り落とし、ビニール袋に入れ、塩(大さじ1)を振りかけてくるくるもみもみし、冷蔵庫に置いておく。
2. 2-3時間、聖書を読んだり、ウンコしたり、ゲームやテレビや音楽やエクササイズやなんやら、とにかく時間をつぶす。ウンコの量は問わない。
3. なべで湯を沸かす。
4. 冷蔵庫からキュウリを取り出し、ビニール袋に水を注いで洗い、3等分する。
5. ガラス瓶に砂糖(大さじ3)、塩(大さじ1)、スパイスを入れ、キュウリを交互に縦横に重ねながら詰める。
6. 湯をガラス瓶に半分まで注いだら、酢をいっぱいまで注ぎ、すぐにふたをして密封する。
7. 冷蔵庫にガラス瓶を入れる。
8. 2、3日してキュウリがオリーブ色になったら、出来上がり。


(注)漬け汁は煮立てて灰汁を取れば何回か再利用できる。
(注)砂糖と塩は好みで適当に調整する。
(注)砂糖の代わりにハチミツを使う人もいるようだが、やったことないので分からない。 溶かすのが大変そう。
(注)水の代わりに白ワインを使うのが本格的なようだが、やったことないので分からない。アルコール好きなら使ってくれ。
(注)ホワイトビネガーは使ったことないので分からない。 詳しければ、使ってくれ。
(注)スパイスに山椒、クローブなどもいいようだが、やったことないので分からない。 意欲があるなら研究してくれ。
(注)キュウリ以外の野菜、ダイコン、カブ、キャベツ、ニンジン、ナスなどでもできるらしいが、やったことないから分からない。きゅうり嫌いなら挑戦してくれ。

福音的なレシピ 2 - 肉(ロースト) Evangelic Recipe 2 - Meat(Roast)

肉。
人類は肉を食うことで他の霊長類に差をつけた。
肉を食うために狩猟や牧畜をし火を使って調理することを学んできた。
肉を食わないと人間は進化しない。
日本では飛鳥時代から明治時代までおよそ1200年間肉食が禁止された。
これは表向きは仏教に基づくとされている。
だが、本当は人民を農業に帰属させて税収を安定化するためと、人民が肉食によって身体的に強くなるのを恐れたためで、政府の陰謀だった。
ちゅうことで復活祭にはご馳走だ。
過去2千年もの長きにわたってキリスト教徒はひたすら追求してきた。
復活祭に何をどうやって食えばいいか。
それはさておき肉の焼き方はこうだ。


作り方
1. 肉は調理1、2時間前に赤ワインに漬ける。
2. 赤ワインにはニンニクを入れておく。
3. 熱したフライパンにとローリエまたはローズマリーを敷く。
4. その上に肉とニンニクを置いて蒸し焼きにする。
5. 表面を軽く焼いたら、好みの味付けでじっくり弱火で焼く。
6. 肉はそれ自体の油で焼く。 脂身がないときはラードまたはオリーブオイルを少し使ってもいい。


(注)肉は和牛以外の牛肉、豚肉、鶏肉、羊肉しかやったことがないが、ウサギやワニなどでも挑戦してほしい。
(注)魚は白ワインを使う。でも、シャケ以外やったことがない。
(注)味付けの一例として、バジル、オレガノ、黒コショウ、塩または醤油がよい。
(注)辛いのが好きなら唐辛子なども適宜使う。
(注)余ったワインは煮込みに使う。


Meat.
Human beings have got superior to other primates by eating meat.
We have studied hunting and breeding animals and cooking them with fire to take meat.
Unless we take meat, we will not evolve.
In Japan, meat-eating had been banned for about 1,200 years from the Asuka Era to Meiji Era.
It is supposed that this was officially based on Buddhism.
But in fact, it was a plot of the gavernment, which intended the people to turn on caltivating for keeping tax income and feared them to get strong physically by meat-eating.
So it is a special meal at Easter.
As long as about the past 2,000 years, Easter have pursued intently. 
What and how hould we take at Easter!?
Setting aside that, this is how to roast meat.


How to make
1. Soak meat in red wine 12 hours before cooking.
2. Put some garlics in the red wine.
3. Put some bay leaves or rosemaries in a heated frying pan.
4. Place the meat and the garlics on them and braise them.
5. After you find the surfaces of the meat burned lightly, braise over low heat thoroughly with favorite seasoning.
6. Roast the meat with the fat of itself.  With no fat, use a little lard or olive oil.


(Note) Although I tried only beef other than Japanese beef, pork, chicken, and mutton, I want you to challenge on rabbit and alligator.
(Note) We use white wine for fish. But I have never done except salmon.
(Note) As an example of seasoning, I recommend basil, oregano, black pepper, and salt or soy sauce.
(Note) If you like hot, use red pepper etc.suitably.
(Note) Use the wine for stew.

北朝鮮と反福音的勢力 North Korea and Anti-Evangelic Powers

北朝鮮は、キリスト教を厳しく取り締まってきた。キリスト信仰がキム王朝への崇拝を妨げると考えられるからだ。そして今や、北朝鮮は、全世界に展開する反福音的勢力との結びつきをより強めているようだ。
北朝鮮による弾道弾および核弾頭の保有の陰には、反福音的なすなわち悪魔的な陰謀がうごめいている。世間の目は、フリーメーソンだのユダヤだのに向かいがちだ。しかし、彼らは、自分たちのビジネスがうまくいけばそれでいい連中だ。人権を否定したり、文明を破壊しようとはしない。科学や知識を尊重し、民主主義を支持し、人類の発展を志向する。
だが、反福音的な勢力が目論んでいるのは、「恐怖による専制」だ。彼らが求めるのは、隷属と盲従だ。人々から自由や権利を奪い、特定の思想や信仰を押しつける。歯向かえば、容赦なく殺し、破壊するだろう。彼らが支配するところは、「底なしの闇」だ。
北朝鮮は、中央権力の移行期にある。反福音的な勢力は、微妙な時期にある北朝鮮の政権に取り入り、ここをアジアの活動拠点にする狙いだ。彼らは、今後、日本も含めたアジア各地の「同士」との連携を強めるだろう。


韓国のイ・ミョンバク大統領が北朝鮮に新たな支援案(AP)
(追記)
これはテロを超えている。明らかに軍事的攻撃だ。NKの野心は明らかだ。SKの併合だ。しかし、ここまで大それた行為をNKが単独で実行できるだろうか。背後により強大で緻密な支援があるのではないか。仮に中国がこの攻撃に直接加担していないとしても、NKがこれほどまでに増長したことに中国は大いに責任がある。そもそも世界は中国を甘やかしてきた。世界一の巨大な市場であり工場だからだ。しかし、自由化されたのは経済活動だけで、政治、思想、表現、信教、学問の自由は極めて制限されている。経済的利益のために現実に目をつぶってきたツケは利益よりも大きいかもしれない。NKがSKに侵攻すれば、日本は中国および朝鮮と軍事的に対立せざるをえない。早急に臨戦態勢を整えるべきだ。


韓国哨戒艦沈没問題、南北双方に冷静な対応求める=中国(ロイター)
NKorea warns of war if punished for ship sinking(AP)


North Korea has banned Christianity severely. It is because faith to Christ is thought to bar worship to the Kim dynasty. And now NK is likely to strengthen connection with the Anti-Evangelic powers developing in the whole world more than before.
Anti-Evangelic and Demonic plot is wriggling behind possession of the ballistic missile and the nuclear warhead by North Korea. Public eyes tend to go to Jewish or Freemason. However, for them it's OK that their business goes on well. They don't want to deny Human rights nor destroy civilization. They respect science and knowledge, support democracy and aim at human beings' progress.
But, it is "tyranny by fear" that Anti-Evangelic powers are planning. What they ask for is  slavish subordination and blind obedience. They deprive people of freedom and rights, and force them specific thought and faith. If people stand against, they will kill and destroy them mercilessly. Where they rule is "bottomless darkness".
NK is in a transition period of the central authorities. Anti-Evangelic powers mean to get favor with the NK political power at delicate time and make NK the activity base in Asia. They will make surer cooperation with the "fellows" of various parts of Asia including Japan from now on.
SKorea's Lee renews aid offer to NKorea(AP)
(Postscript)
This is over terrorism. It is a military strike clearly. The ambition of NK is clear. It is merging SK. However, can NK do such an outrageous act independently? Isn't more powerful and more precise support offered in the back? Even if China did not participate in this attack directly, China is greatly responsible for NK having been puffed up so much. First of all, the world has indulged China. For it is the world's biggest market and factory. However, only the economic activity was liberalized, and freedom of politics, thought, expression, religion and study is restricted extremely. The debt which we have overlooked the reality because of economic earnings may be larger than the profits. If NK invades SK, Japan cannot but stand against China and Korea by arms. We should prepare war immediately.
US vows punishment for North Korea over ship sinking(BBC)
NKorea warns of war if punished for ship sinking(AP)

自衛隊が北朝鮮にロボット兵士を展開!? Self-Defense Forces Delivering Robot Soldiers to North Korea!?

最近、大学や企業は、人型ロボットの研究開発を進めている。しかし、軍事では、現実は、われわれの想像をはるかに凌駕していた。自衛隊は、すでにロボット自衛官を投入したという。いったいどんなものなのか。
「(映画の)ターミネーターとまではいきませんが、なかなかの出来栄えです。見た目は、『人間的』ですよ」
防衛省の開発部門の幹部は、誇らしげに口を開いた。
「メカ戦士の主な機能は、偵察、射撃、そして格闘です。センサーには力を入れました。視覚はフクロウ、聴覚はネコ、嗅覚はイヌ並みです。これらで敵を瞬時に察知します」
秋のきのこ狩りでは、その威力を遺憾なく発揮して大成果をあげたという。
「彼らは、鬱蒼とした森の中をくんくん嗅ぎ回り、希少で高価なきのこを次々探り当てたのです」
半日のサバイバル訓練での収穫は、過去の訓練での総獲得量の3倍に達したとのこと。
「馬力は、どうなんですか」
「詳しいスペックは極秘ですが、力持ちです。横綱10人くらいはぶん投げますよ。人間は持ち運べないバルカン砲やロケットランチャーもぶっ放します。一体で500人の敵を葬り去る計算です」
なるほど、高いだけはある。
「でも、極めつけは、カミカゼですね」
「というと」
「要は、特攻機能です。指令でロボット爆弾として敵に立ち向かいます」
搭載された燃料電池には、猛烈な爆発性があり、燃料気化爆弾(サーモバリック)となるそうだ。
「半径100メートルを1500度できれいさっぱり焼き払いますよ」
なるほど、まさに兵器そのものだ。ロボ兵士の配備は、昨年度から始まり、今年度で48体が実働しているという。来年度は、さらに倍増させる計画で、すでに予算も確保しているとも語った。
「少子高齢化で、国防に必要な自衛官の確保が難しくなってくると予測されます。5年で1000体が目標です」
しかし、これほどの破壊的な戦力をいったいどうするつもりなのか。その点について、この幹部は、最後に語気を強めてこう締めくくった。
「準備が整ったら、すぐにでも北朝鮮にロボット部隊を派遣します。拉致被害者を実力で奪還する計画です。彼らなら、やってくれますよ」


Recently, the universities and the companies have been doing research and development of humanoid robots. However, the real world exceeds far our imagination in militarization. We hear the Self-Defense Forces already stationed robot officials. What the world are they?
"It's a quite good performance, although it does not catch up to the Terminator (movie). They look like 'human'."
A management of the development section of the Ministry of Self-Defense opened the mouth proudly.
"The main functions of the mecha-fighters are scouting, shooting, and wrestling. We powered into the sensors. They can see as well as owls, hear cats, and smell dogs. They can catch out the enemies by these in an instant."
He says, they showed full power and made a big result in mushroom-picking last autumn.
"They smelled around in the deep woods, and found out rare and expensive mushrooms one after another!"
It is reported that the harvest in the survival training of half a day reached 3 times of the total amount in the past trainings.
"How about their horsepower?"
"They're so strong, although the detailed specs are top secrets. They can fling away about 10 yokozunas. And they shoot Balkan guns and rocket launchers which cannot be carried usually. By calculation it's possible for every one to slay away 500 enemies."
Indeed, they're worth much.
"And extremely, they shall do Kamikaze."
"Go on."
"In short, it is a special attacking function. They will go against the enemies as a robot bomb by the instructions."
He says, the carried fuel cell has so huge explosiveness, it works as a thermobaric.
"It burns down cleaningly within a 100m radius at 1,500 degrees C."
Indeed, they are perfect weapons. According to him, disposition of the robo-soldiers started in the last year, and 48 bodies are working in the this year. He says, they are planning to double in the next year, and the budget has already been kept.
"It is predicted that reservation of the Self-Defense officials required for national defense will become more difficult by low birthrate and longevity. We're aiming for 1000 bodies in 5 years."
However, what on earth shall we do with such a destructive military power? About this point, finally this officer strengthened the tone and finished his words like this.
"As soon as we complete the conditions, we will dispatch some robot units to North Korea. The agenda is to recapture the abductees by force. They shall do well, as they do."

2014年4月13日日曜日

小鳥の恩返し A Bird Returns Kind

昔貧しい村があった。
村人は日々の食べ物にも事欠いていた。
村に一人の青年がいた。
ある日青年は家の前で一羽の小鳥を見つけた。
小鳥はけがをして飛べなかった。
青年は小鳥を食べようと思った。
しかしかわいそうになってやめた。
青年は小鳥にわずかな食べ物を与えて介抱した。
やがて冬が終わり春になった。
小鳥はすっかり元気になった。
青年は小鳥を窓辺に置いた。
小鳥は青年をじっと見つめてからどこへともなく飛び去った。
それからしばらくしたある日青年は鳥のさえずりで目が覚めた。
窓辺にあの小鳥がいた。
小鳥は小さな黒い種をくわえて差し出した。
青年が種を受け取ると小鳥はじっと青年を見つめてから空へと舞い上がった。
青年はその種を庭にまいた。
種は芽を出し立派な木に育った。
秋になると木はたくさんの実をつけた。
実から多くの種が取れた。
青年は畑に多くの種をまいた。
種はすべて芽を出した。
秋には食べ切れないほどの実がなった。
村人はみな冬にも食べ物に困らなかった。
次の年は村人も食べ切れないほど実がなった。
村人は実を町で売った。
こうしてその村はほどなく国で最も豊かな村になったとさ。

Once upon a time there was a poor village.
The village people lacked daily food.
A young man lived in the village.
One day he found a little bird in front of his house.
The bird was too hurt to fly.
The young man intended to eat it.
However, he felt sorry and stopped it.
He gave a little food to the bird and nursed it.
Winter was over, and then spring has come.
The bird became really fine.
The young man put it in the window.
It flew away somewhere after it stared at him.
Some days went, and the young man woke up by a birdsong.
He saw that bird in a window.
It held a small black seed up with its mouth.
He took it, the bird flew up into the sky after it stared at him.
He sowed the seed in the garden.
It took out a bud, and grew up into a tree.
In autumn the tree produced many fruits.
Lots of seeds were taken from the fruits.
The young man sowed the seeds in the field.
All the seeds took out a bud.
A pound of fruits as he could not eat was taken in autumn.
All the villagers did not lack food in winter.
In the next year there was so many fruits as the villagers could not eat.
The villagers sold fruits in a town.
It became the richest village soon in this way in a country.

2014年4月12日土曜日

日本はエネルギーも食糧も自給できる Japan Can Provide Both Energy and Food for Itself

常識を捨て去るときだ。
「日本は資源小国であり耕作可能地も少ないからエネルギーや食糧は輸入しなければならない」
日本人が思い込まされてきた常識の代表的なものだ。
しかし、本当にそうなのか。
確かに重金属などは少ない。
輸入しなければならないものもある。
しかし、新しい素材で代替可能なものも少なくない。
かつてはあらゆる製品に鉄は不可欠だった。
今ではカーボンなどで置き換えられつつある。
製鉄会社には気の毒だが、鉄の時代は終わりつつある。
採掘精錬するにあたり有害な放射性物質を出すレアアースもそうだ。
長らく石油が王座を占めてきたエネルギーも事情が変わりつつある。
石油化学製品も植物原料の製品に置き換わってきた。
燃料もそうだ。
いずれガソリンに電気や天然ガスが取って代わるだろう。
発電に関してはなぜ日本で地熱発電が普及しないのか。
日本は火山立国であり無尽蔵の地熱エネルギーに恵まれながら利用できない。
最近ようやくその理由に気付いた。
すべては石油産業界の仕組んだ陰謀だったのだ。
日本が本格的に地熱発電に取り組めば日本に石油を高く売り付けられない。
産油国や石油業界は儲からなくなる。
だから環境保護や温泉権益を隠れ蓑に地熱発電を妨害しているわけだ。
原子力業界が加担しているのはもちろんだ。
食糧に関しても同じようなからくりがある。
日本に食糧を買わせたい国や業界が日本の農牧業の自立を阻害している。
クジラやマグロの捕獲禁止・制限でも表向きは動物愛護や環境保全が叫ばれる。
しかし、こういった取り組みに熱心なアメリカやオーストラリアの魂胆は日本に肉を買わせることだ。
日本人が魚を食えなくなるほど肉を食うようになるだろうという発想だ。
こういった策略に日本人はいつまでも踊らされてはいけない。
地方に野菜工場を建設し山林を放牧地にすれば日本人が必要な野菜、肉、乳製品はすべて確保できる。
魚は離島に広大な養殖場を設置すればいい。
安全な魚介類を近海で十分に自給できる。
エネルギーや食糧の自給は安全保障の観点からも重要だ。
これらを他国に依存することは生存を外国に依存することを意味する。
日本が末永く独立を維持していくためにはぜひ達成しなければならない。
日本は人口減少期に入った。
エネルギーと食糧の消費が減っていくわけだ。
だから自給率を高めていくことは夢物語ではないだろう。

It's time to throw away common sense.
"Japan is a nation of few natural resource and little cultivable field, so it must import energy and food."
This is a representative common sense that we Japanese have been convinced of.
But, is it really so?
Surely we have little heavy metal.
There is some things that we must import.
However, there are a lot of things which we can substitute by new materials.
Iron was indispensable for every product once.
It is replaced with carbon now.
I'm sorry to say, for the iron manufacture companies, that the age of iron is getting over.
Rare earth elements which give harmful radioactive material on mining and refining are as well.
Circumstances are changing as for energy in which oil has occupied the throne for a long time.
Petrochemical products have been replaced by products of plant materials.
Fuel is so, too.
Electricity and natural gas will replace gasoline sometime soon.
Why does geothermal power generation not spread  as for electric generation in Japan?
Japan cannot avail itself of it, being a volcano nation blessed with inexhaustible geothermal energies.
I've finally noticed the reason recently.
All is a plot that the oil industry contrived.
If Japan works on geothermal power generation in earnest, they will not be able to sell oil to Japan at high prices.
The oil-producing countries and the oil industry cannot make so profit.
Therefore they interfere with geothermal power generation in a vail of environmental protections and hot-spring rights and interests.
The atomic energy industry takes part in of course.
There is a similar mechanism about food.
The countries and the industry which want to let Japan buy food obstruct independence of Japanese agriculture and stock-farming.
On prohibition and limitation of capture of whales and tunas, they claim protection of sea animals and conservation of marine environment officially.
However, the hidden reason of US and Australia eager in such actions is to let Japan buy meat.
It is an idea that the japanese come to consume more meat if they cannot eat a fish.
The Japanese must not be fooled by such stratagems forever.
If Japan build vegetable plants in rural districts and change forests to grazing lands, Japan can get sufficient vegetables, meat, all the dairy products.
As for fish Japan had good set large nurseries in remote islands.
Japan can provide for itself safe fishery products enough in its sea.
Self-support of energy and food is important on the viewpoint of security.
Depending these on the foreign countries is depending survival on the other countries.
We must accomplish self-supply by all means so that we could maintain independence for a long time.
Japan entered a period of population decreasing.
Consumption of energy and food decrease.
Therefore, it will not be a dreamlike story to raise self-sufficiency ratio.

借金で犯罪や自殺を犯すのは愚か Foolish is to Kill Selves or Attack Others

借金で自殺や犯罪に走るのは愚の骨頂だ。
日本じゃここ10年以上デフレが続いた。
でも、今後インフレになるならようやく借金してもいいかな。
デフレで借金は最悪だ。
デフレでは現金資産の価値がどんどん大きくなる。
当然負の現金資産である借金も膨らむ。
借金を増やした企業はみな経営危機に陥ったよね。
借金は返すに越したことはない。
でも、どうしても返せなくなったら踏み倒そう。
十戒に「殺すな」や「盗むな」はあるが、「借金を払え」はない。
また、やりなおせばいい。
うまくいったら恩返しする。
フォード自動車の創立者ヘンリー・フォードは7度破産したって聞いた。
正しい者は七たび転んでもまた起き上がる。(箴言24:16)
It is the height of folly to run about for a suicide and a crime by a debt.
In Japan, deflation has continued more than these past ten years.
But may we finally borrow money if inflation will become in future?
A debt is the worst in deflation.
Value of cash assets becomes bigger in deflation.
Naturally a debt that is negative cash assets grows.
All the companies which increased debts fell into bankruptcy.
You should pay a debt.
But let's avoid paying it if you can never return it.
In Moses' Ten Commandments says "You shall not kill" and "You shall not steal", but it never says "You shall pay a debt".
You should start again.
You repay kindness when you recover well.
I hear that Henry Ford, the founder of Ford Motors went bankrupt seven times.
a just man falleth seven times, and riseth up again: (The Proverbs 24:16)

カネで買った心は安い Moneyed Mind is Cheap

この世にはいろいろな不公平が存在する。
キリスト教は貧しい者にも富める者にも信仰に応じた神の愛を保証する。
ただし、現世の政治的・社会的・経済的格差を是正するのは教会の仕事ではない。
政治の役目だ。
もちろん、宗教家も信者の置かれた状況に無関心ではいられない。
困った人に手を差し伸べることは善行だ。
天国の評価も高いだろう。
でも、宗教があまり政治に傾きすぎると、悪魔も入り込みやすい。
一方で、権力も宗教には敬意を払うべきだ。
歴史を振り返ると、生半可な理解で宗教や哲学を語る政治家や経営者がたまにいる。
なにかと箔を着けたがるタイプだ。
政治や経営に専念すべきだ。
人の心はカネで買えるというのは確かだ。
だが、カネで買った心は安い。
高い心は富や権力では買えない。
政治家や経営者はエリートだ。
人よりいろいろな面で優れているはずだ。
宗教家や思想家や芸術家も選良だ。
でも、前者は人に選ばれているが、後者は神に選ばれている。
ルカ伝
20:25 すると、イエスは彼らに言った。
「カエサルのものはカエサルに返せ。そして、神のものは神に返せ」と。
There are various unfairnesses in this world.
Christianity guarantees love of God to whoever are rich or poor according to their faith.
However, to correct political or social or economical gaps in the world is not a business of the Church.
It is a duty of politics.
Of course, a religionist cannot be also indifferent to the situation where the believers are placed.
It is good work to hold out a hand to troubled people.
Probably, it might be evaluated high by the Heaven.
But if religion inclines to politics too much, devils will be coming in easily.
On the other hand, the establishment should pay respect to religion.
When we look back upon history, we can find some politicians and managers who comment on religion and philosophy with imperfect understanding occasionally.
They are a type who wants to decorate themselves with anything.
They should concentrate on politics or management.
It is true that people's mind is to buy with money.
But, moneyd mind is cheap.
High mind can be bought with neither wealth nor power.
Politicians and managers are elite.
They should be more excellent than ordinary people in many points.
Religionists, thinkers and artists are also elite.
But the latter are chosen by God, although the former are chosen by people.
The Gospel According to Saint Luke
20:25 And he said unto them,
Render therefore unto Caesar the things which be Caesar's, and unto God the things which be God's.

豚インフルエンザの対策 Measures Against Swine Influenza

ウィルスは今後強くなっていくおそれがある。
新型インフルエンザの感染の早期発見と拡大阻止のために各国政府は無料で次の措置をとるべきである。
1. 貧困層に巡回検診を実施し、予防薬を配布したり、ワクチンを接種する。
2. 保菌者や発症者に対して必要な治療を施す。
3. 貧困層に対する医療や衛生水準を大きく改善する。
発展途上国では貧困層の福利厚生状態が不十分なので政府は優先して力を入れるべきだ。
さもないと今後も同じような事件が起きて政治的にも経済的にも社会が大きな打撃を被るだろう。

This virus may become stronger from now on.
The world's governments should take measures as follows for nothing to detect infection early and prevent expansion of a new flu.
1. Do a round medical checkup for the poor, and distribute a preventive medicine or inoculate a vaccine.
2. Give required medical treatment to the carriers and the symptoms.
3. Improve greatly the medical and sanitary level on the poor.
In developing countries, welfare on the poor is so inadequate, the governments should put in power with priority.
Otherwise, the same incidents will occur and, politically and economically, societies will suffer big damege in the future.

消費者は毒を盛られている Consumers Poisoned

消費者は毒を盛られている
「先生、毒まみれ食品が氾濫してます。 食っても大丈夫なら、初めから食用として売りゃいいんですよね」
「有機化合物に重金属…肉も野菜も魚も毒まみれじゃ。 消費者は、無慈悲な国家と強欲な業者にゆっくり殺されるんじゃよ」
「でも、食わなきゃ、ゲーデルみたく餓死しちゃうしな。どーせ死ぬなら、食わなきゃ損ですね」
「発見じゃ。カレーにはピクルスが合うのう」

哀れ幼な子までが犠牲に。
メラミン入り粉ミルク事件、拘束者18人に 中国(CNN)
"Master, poisonous foods are flooding. They may sell something as edible from the beginning, if it's safe to eat."
"Heavy metals and organic compounds... Meat, vegetables and fish are all harmed. We consumers are slowly killed by merciless states and the greedy sellers"
"But, unless we don't take anything, we'll die from hunger like Goedel. We die at any rate, so we'd better eat."
"This is a discovery. Pickles match curry!"

Poor babies were murdered.
China: Fourth baby dies from tainted formula (CNN)

反福音的勢力と麻薬ビジネス Anti-Evangelic Powers and Drug Business

世界で勢力を拡大させつつあるサタン的な力の資金はどこからくるのか。
喜捨や寄付も多い。
主体は国家や企業、宗教団体や慈善団体、個人などさまざまだ。
だが、連中が近年力を入れているのが非合法ビジネス、薬物取引だ。
これには二つの理由がある。
まず、実入りがいいことだ。
栽培は貧しい農民を使うので元手もほとんどかからない。
先進国で売りさばけば数万倍になる。
ぼろい商売だ。
しかし、恐ろしいのは第二の理由だ。
薬物による知的判断の麻痺や信仰心の破壊だ。
連中の狙いは人々をクスリ漬けにし快楽に溺れさせ正常な判断力を奪い道徳心や倫理観を麻痺させ意のままに操ることだ。
連中は先進国に薬物を蔓延させ文明社会を崩壊させ民主主義を破滅させようというわけだ。
かつてドラッグは自由や反体制のシンボルとしてもてはやされた。
しかし、実際は正常な認識や判断力を狂わせ自由意思を失わせる。
本当の自由は善悪を見極める理性と神の恵みを受け入れる信仰心からしか生まれないことをよく理解すべきだ。
クスリに手を出せば悪魔の思う壺だ。
ドラッグによって人々を邪悪な支配に引きずり込もうとする反福音的な活動を徹底して叩きのめさなければならない。

What does make money of the Satanic forces which expand their influences in the world?
There are much donation and contribution.
Their patrons are various; states, companies, religious groups and charities, individuals, etc.
And, it is illegal business, drug dealing that they are putting in power in recent years.
There are two reasons in this.
First, it makes really good fruits.
Since in cultivation they use poor farmers, they need hardly any costs.
When they sell off in advanced nations, they can get more than tens of thousand times.
It is an easy-money business.
However, the second reason is fearful.
It is paralysis of intellectual sense and destruction of a faith by drugs.
Their aim is making people into doped junkies and getting people addicted to pleasure, taking away people's normal judgment, paralyzing people's morality and ethics, and manipulating people at will.
They will spread out drugs in advanced nations, strike over civilized societies, and break down democracy.
Drugs were once praised as a symbol of freedom and anti-establishment movements.
But actually they put normal recognition and judgment out of order, and make free will lost.
We should understand well that true freedom gets born only in reason which discerns good and evil, and  faith which accepts the Blessing of God.
If we take in drugs, we will be what the devils expect.
We must knock down the Anti-Evangelic activities which try to draw people with drugs under evil rule.

鯨が増えると魚が減る Fishes Lose As Whales Get

ある者はクジラは頭のいい高等な動物だから殺してはいけないと主張する。
では頭の悪い下等な動物、犬や猫、カンガルーやコアラは殺してもいいのか。
これは動物愛護の名のもとでのナチズムであり、優生学的な選別主義だ。

クジラは大量のプランクトンや小動物を食べる。
すると、それを餌にしている小魚が減り、食物連鎖で大型の魚も減る。
世界中で食糧不足を招く。
無秩序な捕鯨は取り締まるべきだが、適正な捕鯨は行うべきだ。
また、増大する消費に対応しながら海洋資源を守るためには養殖を推進しなければならない。
シー・シェパード代表、「日本への引き渡し恐れ逃亡」
【7月26日 AFP】反捕鯨団体「シー・シェパード(Sea Shepherd Conservation SocietySSCS)」は26日、ドイツで保釈条件を破り22日以降所在が分からなくなっている創設者のポール・ワトソン(Paul Watson)代表(61)が逃亡したことを認め、コスタリカに身柄が引き渡された場合さらに日本へ移送される恐れがあったためだとの見方を示唆した。

 SSCSのスーザン・ハートランド(Susan Hartland)氏は、ワトソン容疑者の逃亡については認めたものの、居場所は知らないと主張。「信頼できる筋から得た情報に基づき、ひとたびコスタリカへ送られれば、日本政府が彼ら(日本)の違法捕鯨活動に対する(SSCSの)妨害について尋問するため、ワトソン船長の日本への身柄引き渡しを要請すると信じる根拠がある」と述べた。
Some insist we must not kill whales because they are an intelligent higher animal.
Then we may kill weak-headed lower animals, dogs and cats, kangaroos and koalas?
This is Nazism under the names of the animal protection from eugenic selectivity.

Whales eat a large quantity of plankton and small animals.
Then small fishes feeding on them decrease, and large fishes decrease by a food chain.
It causes food wants all over the world.
We should supervise chaotic whaling, but we should perform appropriate whaling.
In addition, we must promote fish-culturing to protect marine resources while coping with increasing consumption.
Sea Shepherd founder says Japan after revenge
SYDNEY — Fugitive Sea Shepherd founder Paul Watson on Tuesday accused Japan of conspiring with Germany and Costa Rica to hunt him down in revenge for his attacks on its whaling operations.
In his first comments since jumping bail and fleeing Germany, where he had been under house arrest for two months, the militant environmentalist said he felt betrayed by Berlin because it had negotiated with Tokyo to extradite him.
Watson, who for years has harassed Japan's annual whale hunt off Antarctica, was arrested in Germany in May for extradition to Costa Rica over a high-seas confrontation over shark finning in 2002.
Last week Japan confirmed it asked Berlin to extradite Watson a few days before the 61-year-old marine conservationist skipped bail.
In a message to supporters on the Sea Shepherd website, Watson said Costa Rica and Germany had been "pawns in the Japanese quest to silence Sea Shepherd", which has for years clashed with harpoon ships in the Southern Ocean.
"We have confronted the Japanese whalers for eight seasons and we have humiliated them at sea and more importantly we have frustrated their illegal profiteering from the killing of whales in the Southern Ocean Whale Sanctuary.
"This is not about justice; it is about revenge," he said.
Photo

忍者vsシーシェパード…仁義なき戦いが始まる。
青い海が血に染まる。(((@_@;))
Ninjas vs Sea Shepherd...Merciless fight begins.
Blue sea is becoming bloody. (((@_@;))




セックス産業は規制すべきだ We Should Regulate Sex Business

もしセックスが信仰の妨げになるならやめろ。
セックス産業を規制すべきだ。
特にインターネット上のポルノ産業には問題がある。
青少年があまりに容易にアクセスできる。
青少年がしばしば慰み物にされている。
セックスには成熟した肉体と正しい知識を持ってから接すべきだ。
しかし、ネットでは情報が野放しにされている。
ただし、現在検討されている「.xxx」の導入には反対だ。
インターネット世界は仮想とはいえ、大きな影響力を持っている。
現実の世界を動かすこともしょっちゅうだ。
ネットで認知されることは現実で認知されることだ。
また、ネットで標準とされることは世界で標準とされることだ。
つまり、「.xxx」の導入は「xxx」=「ポルノ、セックス」を世界的に認識させることになる。
しかし、「xxx」にはもともと「ポルノ、セックス」という意味はなかった。
本来は「究極」や「キス」の意味だ。
また、キリスト教では非常に神聖な意味にもなる。
端的に「.sex」でいいではないか。
わかりやすくて慎重にアクセスさせるのに十分な効果がある。

If sex is on the way of faith, you shall abandon it.
We should regulate sex business.
Especially on the Internet porn industry has a problem.
Adolescents can access too easily.
They have often been played.
We should concern ourselves with sex with right knowledge and mature body.
However, on the net information is unchecked.
I do not agree with currently investigated introduction of ".xxx".
The internet is virtual, but it makes big influence.
It moves the real world so often.
To be recognized on the net is to be recognized in the reality.
And to be standardized on the net is to be standardized in the universe.
In other words, introducing ".xxx" will make "xxx"="porn, sex" recognized globally.
However, "xxx" dose not mean "porn, sex" originally.
The original meaning is "ultimate" or "kiss".
Moreover, in Christianity it has also a very sacred meaning.
To the point, ".sex" is best.
It is easy to understand, and it is effective enough to access carefully.

動物性たんぱく質が子供をもたらす Animal Protein Brings about Children

動物性たんぱく質が子供をもたらす
大豆製品の食べ過ぎ、精子の数を減らす可能性=米調査(ロイター)
「先生、ここんとこ家庭内殺人や凶悪犯罪が後を絶ちません」
「うん、イライラが原因かな。カルシウム不足かもしんない。もっとチーズやヨーグルトを食わなきゃ」
「でも、輸入品が値上がりしています。 国内の牧畜業も危機的状況なんです」
「政府は、もっと牧畜を大事にしてほしいな」
「日本人は、農耕民族だから、牧畜を軽視するんでしょうか」
「農耕と牧畜を分けて考えるのがそもそもの間違いだ。 豊かな土地は、いい作物といい家畜が育つ土地のことじゃ」
「聖書でも、カナンは、乳と蜜の土地とされていますね」
そして、主は、こう語った。
「わたしは、エジプトにいるわが民の苦難をしかと見届けた。
また、役務をあてがわれる彼らの叫びを聞いた。わたしには彼らの悲しみが分かるからだ。
だから、わたしは、降りて来た。わが民をエジプト人の地から救い出し、
その地から、良く広い地へと、乳と蜜の流れる地へと、
カナン人、ヘテ人、エモリ人、ペリジ人、ヒビ人、エブス人の地へと導くために」と。 (出エジプト 3:7-8)
Animal protein brings about children
Soy foods 'reduce sperm numbers' (BBC)
"Master, atrocious crimes and domestic homicides haven't stopped these days."
"Ya, I guess irritation is causing. It may be from short of calcium. People should take cheese and yogurt more."
"But prices of the imported goods have got upper. Domestic stock farming is also in a critical situation."
"I want the government to prize stock farming more."
"Japanese people are agricultural people, so do they make light of stock farming?"
"It's a primary mistake to think crop farming and stock farming devidingly. A rich land is a land where good livestock and good crops grow up together."
"Yes, the Bible says, Canaan is a land of milk and honey."
And the LORD said,
I have surely seen the affliction of my people which are in Egypt,
and have heard their cry by reason of their taskmasters; for I know their sorrows;
And I am come down to deliver them out of the hand of the Egyptians,
and to bring them up out of that land unto a good land and a large, unto a land flowing with milk and honey;
unto the place of the Canaanites, and the Hittites, and the Amorites, and the Perizzites, and the Hivites, and the Jebusites. (EXO 3:7-8)

福音的な食事 Evangelic Meal

キリストは外から入るもので人を汚すものはないと言った。
また、キリストは大食は罪だと言った。
つまり、キリスト教徒はほどほどになら何を食べてもいいことになる。
しかし、腐った物や汚れた物を食べると健康を損なってしまう。
キリストがそのような物まで食べてよいと言うはずがない。
しかし、人に入る物は食べ物だけではない。
現代人はさまざまな薬品や添加物を日常的に摂取している。
また、精神に重大な影響を与える薬物も大量に流通している。
これは福音的にどうなのか。

キリストは口から入るものは人を汚さないと言った。
口から入るものは人を汚さない。
(マタイ伝 15:11)
じゃあ、何でも好きなだけ飲み食いしていいってことかっつうと、もちろんそんなことはない。
キリストは大食をいさめているし、毒を食えなどと言うはずがない。
キリストはユダヤ教徒の形式主義的な信仰を批判したのだ。
ユダヤ教にはコーシャーという料理や食事に関する細かい決まりがある。
代表的なのが「豚を食べるな」や「ひれやうろこのない海の幸を食べるな」とゆうもの。
ユダヤ人はチャーシューやタコヤキを食べれない。
そういった細則にこだわることを信仰だと誤解するなってこった。
キリストの言動を読めば常に欲望を適切に抑制しながら生活するのをよしとしているのがよくわかろう。

「先生、人が生きるうえで物を食わないわけにはいきません。でも、どーせ食べるなら、キリスト教徒としては、少しでも信仰に忠実に食べたいです。 福音的なレシピってあるんでしょうか」
「神がすべての物を清めたので、特に反福音的な食べ物はないな。ユダヤのコシェルのような戒律はない。でも、信仰の助けにするって意味なら、ないこともない」
「ぜひ教えてください」
「どーしよっかなー」
「そんな意地悪しないで、教えてくださいよ」
「ま、そんなに言うなら、いいじゃろ。キリストが食べたものは、キリストを思い出して信仰心を深めるのに役立つ。たとえば、木曜日の夕食には種なしパンと赤ワインと子羊のローストにするとか。 日曜日の朝食にはハチミツと魚を食べるとか。でも、大事なのは、食事のときの神への感謝と祈りじゃ。 声に出す必要はないが、心では祈らにゃいかん。 声に出しても、心がこもってなきゃ、主には届かん」
「毎週イースターですね。 金曜日と土曜日には断食しなきゃいけないんでしょうか」
「普段はしなくていいよ。でも、たまには断食もいいぞ。 特に女性には週に1回の規則的な断食がお勧めじゃ」
「つーと、美容にいいんですか」
「文明人の生命力は、ストレスで痛んどる。 断食すると、本来の治癒力が回復するんじゃ。 赤ちゃん肌がプルプル再生してびっくり…かもな」
「でも、先生、いったいどーゆーメカニズムで若返るんですか」
「そんなのは、学者が研究してりゃいいんじゃっ。 金もかかんないし、だまされたつもりでやってみなさい。 理屈より実行じゃ」
「つまり、心だけじゃなく体もきれいになるってことか。 早速カノジョにも勧めてみます。 最近アイツちょっと顔がむくんでるんだよなー」
そして、イエスは、すべての群集を呼び集めてこう語った。
「みなの者、わたしの言うことを聞いて悟るがいい。
人の外から来て内に入るものは、人を汚すことはない。
だが、人の内から出るものは、人を汚す。
聞く耳ある者は、聞くがいい」と。
そして、イエスが群集を離れて家に入ると、弟子たちが喩えについて尋ねた。
すると、イエスは、彼らにこう言った。
「おまえたちも分からないのか。
外から来て人に入るものが人を汚すことなどありえない。
なぜなら、そんなものは、人の心には入らず、腹に入って下水に出て行ってしまう。
あらゆる食べ物が清められているからだ。まだ分からないか」と。
イエスは、さらにこう言った。
「人の内から出て来るものが人を汚す。
というのは、人の内、人の心から流れ出て来るものは、邪悪な思想、不貞、不義、殺人、
盗み、強欲、意地悪、欺き、好色、悪しき目、冒涜、高慢、愚かさだ。
これらの邪悪なものは、みな内から来て人を汚す」と。(マルコ 7:14-23)

Jesus Christ said, there is nothing which defiles men entering from the outside.
In addition, Christ said, gluttony is a sin.
In other words Christians may eat everything moderately.
However, It spoils health to eat rotten things and dirty things.
Christ must not have said such a thing.
And there are other things which come in men but food.
The modern people take in various medicines and additives daily.
A lot of drugs which have serious influences on mind are in the world.
How about this for the Gospel?

Jesus says, anything that a man take into the mouth cannot defile himself.
Not that which goeth into the mouth defileth a man;
(The gospel of Matthew 15:11)
Then He says whatever and however we can eat and drink anything we like, doesn't He?
Of course not at all.
Christ remonstrates about gluttony, and cannot tell to eat poison.
Christ criticized the formalistic faith of Jews.
Judaism has the small rules about cocking and dining called kosher.
Representative one is "Do not eat a pig", and "Do not eat sea animals without scales and fins".
Then Jews cannot eat roasted pork and takoyaki.
Christ says, do not misunderstand getting particular about such detailed rules with keeping faith.
You can see of Christ's acts and words that He thinks we had better live always restraining desires appropriately.

"Master, we humans cannot but eat to live. But if we have to do so, we wanna eat more faithfully as a Christian. Is there any evangelic recipe?"
"Since God purified all the things, there is no anti-evangelic food in particular. There is no rule like kosher of Judaism. But if it is meaning as making help of faith, there is not nothing."
"Please let me know."
"Hooow shaaall I dooo?"
"Please teach me without treating so unfairly!"
"Well, if you say so much, allright. What Jesus Christ ate is useful to remember Him and to deepen faith. For example we take roasted lamb, unleavened bread, and red wine for Thursday supper. On Sunday breakfast we eat honey and fish. But important is appreciation and prayer to God at meals. Although it's not necessary to make voice, it's necessary to pray in heart. Even if you take out to voice wihtout soul, it shalln't reach the Lord."
"It is Easter every week. Do we have to fast Fridays and Saturdays?"
"You do not have to carry out usually. But to fast sometimes is also better. Especially for women, to fast regularly once per week is to be recommended."
"So you say, it's good for beauty, don't you?"
"Vitality of civilized people is damaged by stress. When we fast, original curing power is to be taken back. Regeneration of baby skin may pull us into surprise."
"Master, what on earth mechanism makes us younger again?"
"That's business of researchers. Trust me and do it, 'cause you need no money! Not reason but action."
"That is, we can keep not only soul but body pure? I'll push it to my girlfriend so soon. She's got her face puffed a little recently."
And when he had called all the people unto him, he said unto them,
Hearken unto me every one of you, and understand:
There is nothing from without a man, that entering into him can defile him:
but the things which come out of him, those are they that defile the man.
If any man have ears to hear, let him hear.
And when he was entered into the house from the people, his disciples asked him concerning the parable.
And he saith unto them,
Are ye so without understanding also?
Do ye not perceive, that whatsoever thing from without entereth into the man, it cannot defile him;
Because it entereth not into his heart, but into the belly,
and goeth out into the draught, purging all meats?
And he said,
That which cometh out of the man, that defileth the man.
For from within, out of the heart of men, proceed evil thoughts, adulteries, fornications, murders,
Thefts, covetousness, wickedness, deceit, lasciviousness, an evil eye, blasphemy, pride, foolishness:
All these evil things come from within, and defile the man. (MAR 7:14-23)

クリストス・アネスティ(キリスト復活)! Christos Anesti (Christ is risen)!

もはや欲望は意味がない。
なぜなら足りないものがなく、すべてが完全に満たされているからだ。

Desires work no more.
For nothing is needed and everything is satisfied totally.

クリストスはキリストのこと。
「キリスト復活!」って意味だね。
身近にロシアや東ヨーロッパの人がいたらこう声を掛けてあげると喜ぶかも。
でも、間違えて「クリトリス・アネスティ!」なんて言っちゃダメだよ。
ぜんぜん意味が違ってきちゃうからね。
女性だったら引っ叩かれるぜ。
自分はプロテスタントだが、当協会では宗派は無差別かつ対等だ。
なぜなら当協会は福音を極めるところであって福音は宗派に無関係だからだ。
自分は現在特定の教会に属しておらずカトリックや正教の教会で祈ることもある。
正教会や東方教会とひとくくりにされる宗派に関しては情報も少なく自分も詳しくない。
できれば死ぬ前にもう一度巡礼に出たいが諸般の事情が許すかどうか。
すべてはキリストの導き次第だ。
日本人が日本で一生を終えるかぎりじゃキリスト教はもちろんユダヤやイスラムに無頓着であっても問題なかろう。
でも、これからの時代、嫌でも世界に羽ばたかなきゃなんないこともあるだろう。
どこへ行くにせよ現地の宗教についてはきちんと調べておこう。
生活はもちろんビジネスでもきっと役に立つよ。
老婆心で言うと無神論者だと何をするにも辛いだろう。
芸術家や学者や芸能人などの特殊な才能が要求される職業でもないとね。
宗教信者は無神論者を信用できない、カナダ研究
【12月4日 AFP】宗教を信仰している人びとは、世界で推計5億人いる無神論者を、強姦犯と同じくらい信用していないとの研究結果が2日、専門誌「Journal of Personality and Social Psychology(パーソナリティ・社会心理学ジャーナル)」に掲載された。

 論文の主執筆者、カナダ・バンクーバー(Vancouver)のブリティッシュ・コロンビア大学(University of British Columbia)博士課程のウィル・ジェルベー(Will Gervais)氏(心理学専攻)は、「宗教を信仰している人びとが多数派の場所、つまり世界のほとんどで、無神論者は最も信用できない人びとのグループに入る」と述べた。

 研究によると、神への信仰を表に出す人は、信頼できる人として見られるのだという。特に、「神に監視された方が人間は善行をすると考える信者」の間でこの傾向が強かったと、共同執筆者のAra Norenzayan氏は語る。

「無神論者は、信仰を持たないことついて個人の形而上学的な問題だと考えるだろう。だが信仰者たちは、無視論者の信仰心のなさを、協力や誠実さを脅かす公的な問題だと考えることがある」と、Norenzayan氏は述べた。

 研究チームは、米国の成人350人とカナダの学生420人を対象に、複数の仮定にもとづいた質問やシナリオを投げかけた。研究の結果、「信用できない人」は、キリスト教徒やイスラム教徒、同性愛者の男性、フェミニスト、ユダヤ人よりも、無神論者である可能性が高いと考えられていることが分かった。無神論者と同程度に「信用できない」人びとは強姦犯だけだった。

 研究チームは、信仰者の無神論者に対する偏見は、嫌悪感や反感よりも、不信感によって動機付けられていることが分かったと結論づけた。

■米ギャラップ調査でも「無神論者」に不信感

 研究発表の前には、米世論調査企業ギャラップ(Gallup)の行った調査で、「さまざまな条件を満たした、無神論者の大統領候補」に投票すると回答した米国人がわずか45%で、複数の仮定上の少数派候補の中で最も低い支持率になっていた。また大半の人は、自分の子どもが無神論者と結婚することにも反対だった。

 ジェルベー氏は「無神論者が団結して目立つような強力な社会グループではないにもかかわらず、このような嫌悪感を受けていることは衝撃的だ」と語った。(c)AFP

復活祭に相応しい商品を紹介しよう(映画)

もうすぐ復活祭だ。
今週は受難週だし、イェズスについて理解を深めるには絶好の機会だ。
そこで、Amazonで購入可能な商品からいくつかピックアップしてみたい。
まずは映画。
同じテーマでも制作者や俳優によってずいぶんと違った印象を与える。
いろいろ見て自分なりのイメージを作れればいいんじゃないかな。

1. ベン・ハー
ベン・ハー 特別版 [DVD]
古きよきハリウッドを感じさせる壮大なスペクタクル作品。
最近はCGと音響に物を言わせたこけおどしのファンタジーとSFだらけで辟易するよ。
まだ異教徒だった自分が最初にキリストに出会った作品でもあり、思い出深い。
キリストは脇役で顔は出さないが、要所要所で印象的に登場する。
福音書のエピソードもしっかり踏まえてある。
人間の醜さや潔さを対比的に描いてあって子供でもわかりやすい。
戦車競争の実写シーンは何度見ても血沸き肉踊る。
実際に人が死んでんじゃないかって噂もあった。
戦車競争はぜひオリンピックに復活させてほしいものだ。
今回改めて購入した。

2. パッション
パッション [DVD]
メル・ギブソンが監督したことで話題になった。
タイトルどおり受難に焦点を合わせた作品で、看板に偽りなしだ。
鞭打ちのシーンは強烈で、俳優は大丈夫だったのかとマジで心配になった。
スプラッターホラーじゃもっと残虐なシーンはいっぱいあるけど、所詮トリックだからね。
でも、こっちは実際にぶっ叩いてるから迫力が違う。
終始アラム語(キリストの時代のパレスチナ語)とラテン語で演じてる点にこだわりを感じる。
アラム語はキリストが話していた言葉だ。
アラム語



3. キング・オブ・キングス
キング・オブ・キングス [DVD]
「ベン・ハー」に引き続いて製作された大作。
「キング・オブ・キングス(King of kings)」とか「ロード・オブ・ローズ(Lord of lords)」は通常はキリストの称号だ。
当然ながらキリストが主役だ。
山上の垂訓など福音書のエピソードも多い。
ただ、キリストを取り巻く政治情勢(ローマvsユダヤ)に力点が置かれているため、やや気が散ってしまう。
キリストを主役に据える場合、神としての超越的な側面を重視するか人としての人間的な側面を重視するかプロデューサーやライターや監督の間で十分に詰めておかないといけない。
そういった点でちょっと期待はずれな感じもなくはない。
キリストをエンタテイメントで描くことから来る限界なのかもしれない。

4. 偉大な生涯の物語
偉大な生涯の物語 特別編 [DVD]
キリストを描いた点では「キング・オブ・キングス」よりも徹底している。
多くの場面がキリストと十二使徒の言動に充てられている。
福音書からの引用も比較的忠実だ。
「シェーン」の監督だけあって、ウェスタンぽい絵が多いのもいい。
荒野のスケールは実際のイスラエルよりもずっと大きい。
全体的にハリウッド的な派手さが抑えられているのも好感が持てる。
「ベン・ハー」のチャールトン・ヘストン、西部劇の帝王ジョン・ウェイン、「刑事コジャック」のテリー・サバラスなどそうそうたる顔ぶれが脇を固めているのもすごい。
テーマも重いが、上映時間も長大なので、気合を入れて鑑賞しなければならない。

5. JESUS 奇跡の生涯
ジーザス ~奇蹟の生涯~ [DVD]
テレビ用に作られたものかもしれない。
現代とシンクロさせるような映像がある。
ぶっきら棒で取っ付きにくい福音書の記述の行間を読み取ろうという意図も窺える。
こういうのも必ずしも悪いアプローチだとは思わない。
キリストはユダヤ人として来たが、ユダヤのメシアとして来たわけではない。
キリストは時代を超えたすべての民族のために来たのだから。
当然キリストは現代の状況も見通していていたわけだ。
もしキリストが生きていたらどうしただろうという問いがいつの時代も求められている。
この作品に限らず重要なのは鑑賞から先自分なりにどうするかだ。
そういった意味でこれらの作品は踏み台にすぎない。
ユダヤがキリストにとって踏み台でしかなかったように。



聖書には旧約聖書(旧約)と新約聖書(新約)がある。
一般に販売されてる聖書の多くには両方が含まれてるけど、別売りもある。
新約と旧約の違いを説明しようとするとそれだけで分厚い本が書けるから今はしない。
簡単に言うと、旧約はイスラエルの祖ヤコブと神が取り交わした契約で、モーセがあらためて神から啓示されたもの。
一方、新約はイェズス・キリストという形で神が全人類に啓示した契約だ。
したがって、旧約はユダヤ教の聖典であり、新約はキリスト教の聖典となる。
もっとも、キリスト教では旧約も聖典に含めるのが通常だ。
なぜなら旧約には旧約に代わる新たな契約が啓示されることが預言されてるからだ。
つまり、新約において示される福音こそが新たな契約であり、神と人類との最終契約だ。
旧約は新約にとって必要な踏み台だ。
(神から啓示される契約を「啓約」というが、今はこだわらない。)

キリスト教徒でなくても聖書を読みたいという人は多い。
「創世記」から読むとすぐに挫折するだろう。
登場人物が多いからだ。
でも、キリスト教徒でも全部名前知ってる人なんて滅多にいないから。
自分も細かいのはほとんど知らない。
知る必要もないんだね。
新約の福音書、「マルコ伝」か「ルカ伝」から読もうね。
これらは外国人(当時の非ユダヤ人)のために書かれたもので読みやすい。
聖書には翻訳が何種類かある。
人によってはうるさい。
自分は新改訳版とKJV(American Bible Society)を使ってる。
前者は教会に通う前に本屋で買った。
後者はお袋にもらった。
1611年版で文法が古く字が小さい。
両者とも誤訳があるようだが、原典が読めないので確認できない。
結論から言って、普通の人にはどれでもいいんじゃないかな。
天国にはちゃんと行けるよ。




6. 天地創造
さて、旧約といやぁ、多くの人々が「天地創造(Genesis)」を知っている。
おそらくこの映画のおかげだろう。
アダムとイブがサタンの化身の大蛇にだまされて知恵の実を食ってしまいエデンの園を追放される物語は泣ける。
この実はリンゴだと思ってる人が多い。
中世以降ヨーロッパの絵画でリンゴとして描かれるようになったからだ。
でも、本当はイチジクなんだよね。
福音書でキリストがイチジクをしかりつけて枯らした話がある。
こういったトリビアを語れると外人と話しても引けを取らない。
「何だよ、クリスチャンのくせに知らねぇのかよぉ」って感じで優越感に浸れる。
(こんなんで喜んでると器がちっさいけどな。)
カインとアベルの兄弟殺しの話も結構えぐい。
「兄弟は他人の始まり」なんて言うけど、肉親の愛憎って古今東西を問わず深刻な問題を引き起こす。
イサクの息子であるヤコブとエサウの話も一種の跡目争いみたいなものだしね。
後継者となったヤコブが後にイスラエル人の祖となる。
いわゆる天罰の話も盛りだくさんだ。
ノアが方舟を造る話も神が人類を大洪水で淘汰しようとする天罰の話だし。
バベルの塔の崩壊もしかり。
次なるソドムとゴモラがどこかなんてことを考えてみんのも面白い。
知らなかったけど、黛敏郎が音楽を担当してるんで、日本人としちゃ買って損はない。



7. 十戒
「じっかい」って読む。
日本語って難しいね。
モーセが古代イスラエル人を率いてエジプトを出る「出エジプト(Exodus)」の話だ。
チャールトン・ヘストン演じるモーセが海を割るシーンが強烈だ。
でも、逆にそれしか印象に残らないかも。
古代イスラエル人が中東にいつごろ現れたのかエジプトとの関わりはどうだったのかについては現在でも歴史的・考古学的に活発に研究されているようだ。
モーセたちを追放したファラオはアブ・シンベル神殿を造営したラムセス二世だというのが定説だ。
古代イスラエル王国が築かれたのがエジプト王国の衰亡の時期にあたることからも、出エジプトの話はまんざらフィクションではないというのが学界も含めての大勢だろう。
ちなみにモーセの海割りについても科学的な立場から説明する研究者がいる。
個人的にはまったく関心はないが。
ただ、モーセが十戒を授かったのは現在のシナイ山だとされてるが、異論もある。
というのも、素直に読むと火山だからだ。
シナイ山もかつては火山だった可能性もあるが、少なくともここ数千年で噴火した痕跡はなさそうだ。
そんなことに思いを巡らせながら見るのも面白い。




(おまけ)


クリスマスに見たい映画


いよいよクリスマス。
意中の異性を落とす最大のチャンス到来だ。
そこでクリスマスに使える口説き文句をガツンと提案しよう。
これでお堅い相手もイチコロだ。
「おれたちの出会いって偶然じゃないよ。神様とキミに感謝…」(イケメンver.)
「ぼくたちの出会いって偶然じゃないよね。神様と、アキバに感謝だ…」(オタクver.)
「わたしたちの出会いってなんか偶然じゃないみたい。神様とあなたに感謝ね…」(お嬢ver.)
「あたしたちの出会いってさー、もーマジ偶然じゃなーい。神様とシャネルにチョー感謝、感謝ー…」(ギャルver.)
方言バージョンもありだ。
とにかく出会いが運命的なものなんだと相手に思い込ませるのがポイントだ。
クリスマスシーズンなら奇跡も不思議じゃないから、相手を信じ込ませやすく、効果も抜群てこと。
さらに補助的なネタとして、クリスマスにあったミラクルエピソードを披露すると、一段と効果が高まる。
たとえばこんな具合だ。
「第一次大戦の戦場でクリスマスに、戦っていたフランス、ドイツ、イギリスの兵士がクリスマスを祝ったって話があるんだ。『戦場のアリア』って映画がある。一緒に見てみない」
まったくのフィクションじゃなく、実話をベースにしてるから、説得力もあるよね。
クリスマスにUFOを見たとか、宇宙人に遭ったなんて話はご法度だぜ。
ロマンチックぶち壊しだから。
う~ん、愛が深まるぅ。

フランスで観客動員数NO.1を記録した史実に基づく感動のストーリー
その聖なる日、銃声が止んだ。
2005年フランス・ドイツ・イギリス合作/115分+特典約57分/カラー/片面2層/スコープサイズ/フランス語・ドイツ語・英語5.1chDDサラウンド/日本語字幕
内容(「Oricon」データベースより)
1914年、第1次大戦下、連合軍とドイツ軍が睨みあうフランス北部の村で起こった奇跡を描いた、心を揺さぶる感動の実話。クリスマスだけは家族のもとへ帰りたいと兵士の誰もが願っていたが、戦況は益々熾烈さを極めていた。オペラ歌手アナは出征した夫に会うためドイツ軍司令部に戦地でのコンサートを申し出る。そして、訪れたクリスマスの夜、奇跡は起こった。
「角川映画 洋画セレクション ¥1,890(税込)」対象商品。
戦場のアリア スペシャル・エディション [DVD] (Amazon)



復活祭で断食したらサーチュイン遺伝子がバリバリ活性化するはずだ

来週は受難週だ。
イェズス・キリストが捕らえられ拷問の後十字架に架けられて死刑になったことを記念する週間だ。
イースターサンデーである八日からいよいよイースタータイド(復活祭の季節)だ。
西暦三十三年、過越しの祝いにあわせてイェズスはエルサレムに入り、弟子たちと最後の晩餐を取った後捕らえられた。
夜通しの裁判と鞭打ち刑の後夜が明けると十字架を引きずらされゴルゴタで十字架に磔にされた。
キリストが復活したのは過越しの大祭の明くる朝だ。
多くのキリスト教徒は受難週にキリストに習って絶食する。
最後の晩餐に当たる木曜日の夕食を最後に金、土の2日間は飲み食いしない。
日曜日の夜明けにようやく食べることができる。
キリストが復活したとき、信じられなかった使徒たちの前で物を食べて見せたという故事にちなむ。
最後の晩餐のメニュー:パン(酵母を使わないマッツァー(種無しパン))、赤ワイン、子羊(雄のラム肉)、菜っ葉(苦菜)
復活の朝のメニュー:パン(酵母を使わない種無しパン)、魚、ハチミツ
苦菜はヨモギかな。
さて、現代人にとってたまには絶食するのがいいという研究が発表された。
長寿遺伝子であるサーチュイン遺伝子は飢餓状態で活性化するからだ。
受難週に絶食してサーチュイン遺伝子をバリバリ活性化させてイースターを祝いたいものだ。
豊かな時代だからこそ、ときにはハングリーな状態に身を置いてキリストの愛に思いを馳せることが重要だ。
また、サーチュイン遺伝子を活性化するレスベラトロールは赤ワインに含まれている。
ただし、がぶ飲みは避けたい。
キリスト教徒でなくても今週末はいっちょ絶食してサーチュイン遺伝子を大いに活性化させて厳しい時代を乗り切ろうぜ。
腹七分目。
老化を防ぐサーチュイン遺伝子 「腹七分目」で活性化促進
アンチエイジングの願いは、古来より、人類が追い求めてきたものだが、金沢医科大学教授の古家大祐さんが、その“切り札”として研究しているのが「サーチュイン」という遺伝子だ。古家さんはこう説明する。
「夢のような遺伝子、そういってもいいでしょうね。肌から髪の毛、筋肉、骨、内臓、脳…。頭のてっぺんからつま先まで、全身の老化にブレーキをかける遺伝子なのですから。この遺伝子をうまく活用すれば、誰でも簡単に、若く健康な体を維持できるようになるんですよ」
 このサーチュイン遺伝子は誰もが持っている遺伝子だという。それなのになぜ、若々しい人、老け込んでいる人の差が生まれるのだろうか?
「実はこのサーチュイン遺伝子をうまく働かすことができているのは、一部の人だけなんです。この遺伝子のスイッチがオンになっているかオフになっているかが、見た目年齢の違いを生んでいます」
 では、どうすればサーチュイン遺伝子をオンにできる“選ばれし人”になれるのか。
「カロリーを制限することです。特に“腹七分目”の食事がカギになります」(古家さん)
 そこには、人類の長い歴史に常につきまとってきた“飢餓”が関係しているという。飢餓が続くと、生物としてもっとも重要な使命である“子孫を残す”ことができなくなってしまう。
「生命体は飢餓の恐れが出てくると、繁殖できるタイミングが整うまで生殖力を温存しようとする。つまり、老化を遅らせ、寿命をできるだけ延ばして、健康を維持させようとサーチュイン遺伝子のスイッチがはいり、自分の体の“品質管理”に精を出すようになるのです」(古家さん)
 古家さんは、メタボを気にする30代から60代の男性に、通常の必要摂取カロリーから25%制限した食事を7週間続けてもらい、その結果を調査した。サーチュイン遺伝子が活性化したかどうかは、血液検査によってわかるという。それによると、
「40代、50代のかたでも、早ければ3週間で実験の効果がありました。活性化した、つまり“オン”になったサーチュインの数値が約2倍から、多い人で4倍に増えたのです」
 この実験からもわかるように、一般に代謝が悪くなり、太りやすくなるといわれる中年期以降も、サーチュインを活性化させることは充分可能なのだ。

日本人夫婦に金髪の赤ちゃん誕生 A Blond Baby to Japanese Couple

いよいよ待ちに待った復活祭だね。
主を信じてるか。
主に祈ってるか。
主を讃えてるか。
ちゃんと断食するんだぞ。
さて、とっておきのニュースが飛び込んできたので紹介しよう。
日本のとある地方都市でのこと。
何と日本人の夫婦に金髪の男の子が生まれたそうだ。
夫の正夫(仮名)と妻の恵(仮名)は熱心なクリスチャンだ。
二人は職場で知り合い、恵さんが妊娠したのを機に入籍した。
月が満ち、恵さんは無事に出産したが、生まれたての赤ん坊を見てわが目を疑った。
髪の毛がキンキラキンのブロンドだったからだ。
わざわざ仕事を休んで出産に立ち会った正夫はしばらくあ然として声も出なかった。
医師と看護婦はとても気まずそうな感じでそそくさと部屋を立ち去った。
二人だけになると正夫が恵を怒鳴りつけた。
「おい、父親はスウェーデン人か」
「あんたに決まってんだろっ」
恵も負けじと言い返した。
筋金入りのヤンキーだった正夫とガチでマンバだった恵。
二人とも激しく罵り合って一歩も引かず部屋は修羅場と化した。
結局、二人は赤ん坊をDNA鑑定してもらった。
すると、この子は99.9999...%二人の子供だということが判明した。
それにしてもいったいなぜ純粋な日本人の二人の間に金髪の子ができたのか。
実は両親が黒髪でもまれに金髪の子が生まれることがあるらしい。
ただ、多くの場合成長とともに色が黒くなるそうだ。
正夫と恵は息子に合わせて髪を染めた。
「この子はきっとイエス様からの贈り物ですよ。
きっと大きくなったら人々に役立つようなことをしてくれるんじゃないかな」
二人はこの件をきっかけに夫婦の絆が強まったと幸せそうに語った。

Now it is long-awaited Easter.
Do you believe the Lord?
Do you pray to the Lord?
Do you adore the Lord?
Fast on Easter perfectly!
Now, a special news has jumped in, and I will show you.
This story happened in a certain local city of Japan.
A blond boy was born to Japanese husband and wife surprisingly.
Masao (fictitious name), the husband, and Megumi (fictitious name) the wife are eager Christians.
The two got acquainted in the office, and had their name entered in the family register on Megumi's becoming pregnant.
The day was fulfilled and Megumi gave birth safely, when she saw the new-born baby, she could not believe her eyes.
For his hair was brilliantly blond.
Masao who was absent from work specially and attended at childbirth was at such a loss that he did not make a voice for a while.
The doctor and the nurses left the room in haste, seeming to be very unpleasant.
When they became alone, Masao shouted at Megumi.
"Hey, his father is a Swede?"
"That is you, buster!"
Megumi also answered similarly.
Masao was a staunch jankee-boy, and Megumi was a real manba-gal.
They struck at each other violently not pulling a step, and the room turned into the inferno.
Finally, they tested the baby with DNA identification.
Then, it has become clear that this child is 99.9999...% theirs.
Even so, why did pure Japanese hus and wife have a blond child?
In fact, it is reported that a blond child may be rarely born among black-haired parents.
However, it is said that blond becomes darkend with growth in many cases.
Masao and Megumi dyed their hair according to their son.
"This child is surely a gift from Lord Jesus.
We are expecting him to do something useful to people when he is grown up"
They say, fortunately their bonds became stronger on this affair.

2014年4月11日金曜日

天を敬い人を愛す Adore Heaven, Love People

「先生、もうすぐイースターです。ガチぶっちゃけちゃってください」
「明治維新の元勲、西郷隆盛は、晩年キリスト教に傾倒したらしい。 密かに洗礼を受けたって話もある」
「西郷とゆーと、武闘派の荒くれ者ってイメージです。 情に厚い篤信家のー面もあったんですね」
「征韓論の代表格みたいに言われてる。 現実には、朝鮮の開国は主張したが、派兵には反対じゃった」
「台湾出兵にも反対しました」
「西郷の座右の銘『敬天愛人』は、キリストの最高準則らしいのう」
「『第一に、なんじの主である神を愛せ。第二に、なんじの隣人を自分のように愛せ』ですね」
「あの時代にキリスト教を受け入れるなんて、至難だったろう。やっぱ大事を成し遂げる人は、器が違うんじゃな」
「最近の政治家は、どうなんでしょう。へべれけ大臣とか…」
「わしの経験じゃ、飲んべえに悪人はいない。 特にワイン好きは。ヘビースモーカーは、腹黒いけどな」
「じゃあ、先生、酒もタバコもいっぱいやる人は、どうなんですか」
「そりゃ、ただのバカじゃな」
「でも、先生、百年に一度の経済危機の真っ只中です。 司令官が酔っ払いじゃ、ちょっとカッコ悪いです」
「もちろんじゃ。でも、飲んだくれ亭主を何度も大臣にした奥さんは、相当のアゲマンじゃな」
「ヒラリー・クリントンやミシェル・オバマ並です」
「それに、中川と一緒にワインを飲んだ美人記者ってゆーのが、妙に気になるのう。ぜひ国会に喚問してつるし上げてほしい」
「税金で飲み食いしてんでしょうからね。さて、今年は、選挙の年です。 支持率が低いし、争点もないから、麻生は、解散できません」
「増税じゃ勝てんよ。 侍は、黙って刀を抜け。 商人は、おだてて物を売れ。 盗人は、こっそり家に忍び込め。 勝利の王道じゃ」
そのとき、パリサイ人のうち、ひとりの律法家がイエスを試そうと、質問してこう尋ねた。
「先生、律法で一番重要なのは、どれですか」と。
イエスは、彼にこう答えた。
「『心を尽くし、魂を尽くし、精神を尽くしてなんじの神である主を愛せ』これが第一の大いなる戒律だ。
そして、第二もそれと同じく重要で、『なんじの隣人をなんじのごとく愛せ』だ」と。(マタイ 22:35-39)
"Master, Easter is coming soon. Let's talk out to the full."
"They say, Takamori Saigo, the most distinguished contributor to the Meiji Restoration, concentrated on Christianity in his later years. Some say he was baptized secretly."
"Saigo has an image of a fighter and tough guy. But he might also have a kind and faithful character."
"He is said a representative of the military campaigners. Actually, though he claimed that Korea should open the trade, he didn't agree on sending troops."
"He also opposed dispatching troops to Taiwan."
"Saigo's motto 'Adore heaven, love human' seems to be from the Christ's Supreme Commandments"
"That's, 'First love God your Lord. Second love your neighbour as yourself.', isn't it?"
"It might've been hard to accept Christianity those days. Those who can achieve a big event should be beyond what we think."
"How about the latest politicians? as the drunk minister..."
"In my experiences, a tippler is not a bad man. Especially a wine lover. A heavy smoker is dirty inside."
"Then how about who drink much and smoke much?"
"They're only stupes."
"But master, it is amid the centennial economic crisis. A drunkard commander is slightly uncool."
"You're right. But his wife who made her drunk husband a minister repeatedly must be a pretty fortunate."
"She is leveled as well as Hillary Clinton and  Michelle Obama."
"And the beauty reporter who drank wine with Nakagawa is strangely interesting. I want the Diet to summon and hang her  by all means." Because they ate and drank by tax allegedly. By the way, this is a year of the election. Now the approval rating is low and there is no issue, Aso cannot dissolve the House."
"They cannot win with tax increasing. A samurai should draw his katana silently. A merchant should sell his things flatteringly. A thief should steal in the house secretly. That's a victorious way"
Then one of them, which was a lawyer, asked him a question, tempting him, and saying,
Master, which is the great commandment in the law?
Jesus said unto him,
Thou shalt love the Lord thy God with all thy heart, and with all thy soul, and with all thy mind.
This is the first and great commandment.
And the second is like unto it, Thou shalt love thy neighbour as thyself. (Matthew 22:35-39)

もうすぐイースター Easter Coming Soon

クリスマスが終わってもすぐにイースターが来る。
イースターが過ぎたらまたクリスマスだ。
ほら、イースターだ!
もう、クリスマスだ!!
そら、クリスマス!!!
あら、イースター!!!!
信仰に休みなんかいらない。
勉強や仕事をサボっても信仰はサボるな。
地上の名声や富が消えても天上の名と健康が残る。

Christmas goes, soon comes Easter.
Easter passes, next comes Christmas.
Ho, it's Easter!
Now, it's Christmas!!
Lo, Christmas!!!
Wow, Easter!!!!
No breaks to take in faith.
Study and work can be off, but faith should be on.
Fame and wealth on earth will not be. 
And name and health in Heaven will be.

福音的なレシピ 1 - エーゲ海風イカ飯 Evangelic Recipe 1 - Squid Risotto the Aegean Style

イースター前なのでキリスト教徒は肉を控える。
ここはいっちょシーフードを食したい。
とは言っても最近は魚も高い。
魚はもう日本人だけの食べ物ではなくなった。
でも、イカやタコはまだあまりポピュラーではない。
日本人にとっては都合がいい。
そこでイカ飯を作ろう。
和風もいいが、ギリシャ風のヤツだ。
コバルトブルーの海に真っ白い丸屋根。
食べれば口の中をエーゲ海の潮風が吹き抜ける。
かどうかはともかく、一度食えば忘れられない味だ。
もうイカ臭いなんて言わせない。

作り方
1. イカ(2はい)を調理1時間前に漬け汁=白ワイン(300ml)+酢(大さじ1)に漬けておく。
2. もち米(0.6-1.0合)も水に1時間漬けておく。
3. イカを取り出し水ですすいでさばく。 胴体は皮を剥かず筋を取り、スプーンで腸をきれいにすくい出す。げそは手でしごいて吸盤を取る。
4. 漬け汁にトマトソース(200g)、コショウ(少々)、にんにくパウダー(少々)、バジル(少々)、オリーブオイル(大さじ2-3)、塩(小さじ1-2)、調味料(少々)、ローリエ(1枚)を加えて弱火で煮詰める。
5. もち米の水を切りげそを細切れにしてパルメザンチーズ(大さじ1-3)とともに混ぜる。 腸は漬け汁に入れて煮る。
6. 漬け汁をスプーンですくってもち米に絡ませたらイカに詰め、口を爪楊枝で留めて漬け汁に入れて一緒に煮込む。
7. イカがふっくら膨れたら出来上がり。

(注)米の量はイカの大きさによって増減する。
(注)オリーブオイルと塩は好みで調整する。
(注)調味料はブイヨン、コンソメまたは和風だしなど。
(注)チーズを入れるとイタリアリゾット風になる。無理に入れなくてもいい。
(注)爆ウマにつきメタボ警報発令中。

Now it is pre-Easter season, Christians do not take much meat.
Then we would like to eat seafood well.
But fish have priced high these days.
Fish have already been no longer Japanese food.
But still now, neither a squid nor an octopus is so popular.
For we Japanese, it is a good chance.
So let's cook a rice-stuffed squid.
Although a Japanese style is OK, try a Greek style.
The pure white arched roofs on the cobalt blue sea.
When we take it, a breeze of the Aegean Sea will go through the mouth. 
Aside from whether that's true or not, we will remember its taste, once we take it.
Now nobody shall say, it's smelling.

How to Cook
1. Soak squids (2) in the pickling juice = white wine (300ml) + vinegar (1 tablespoon) 1 hour before cooking.
2. Soak glutinous rice (100-150g) in water for 1 hour.
3. Take out the squids, rinse them with water and cut and tear them. As for the bodies, do not strip the skin, take off the bone, and dip up the intestines finely with a spoon. Strip off the suckers from the tentacles with a hand.
4. Add tomato sauce (200g), pepper (a little), garlic powder (a little), basil (a little), olive oil (2-3 tablespoons), salt (1-2 teaspoons), seasoning (a little) and a bay leaf to the pickling juice, and boil down it by low heat.
5. Drain glutinous rice, cut the tentacles into a fragment, and mix them with Parmesan cheese (1-3 tablespoons). Boil the intestines in the pan.
6. Mix the glutinous rice with spoons of pickling juice and stuff them in the squid's bodies, and then seal them with a toothpick, and put them into the pickling juice, and boil them well together.
7. Complete when squids swell puffily.

(Note) Rice is increase or decrease according to the body size of the squid.
(Note) Olive oil and salt shall be adjusted by liking.
(Note) Seasonings are bouillon, consomme or Japanese stock.
(Note) If cheese is put in, it will make a taste of Italian risotto. If you don't like it, you don't need cheese.
(Note) This tastes explodingly good, so in alarm of metabolic syndrome under announcement.

復活祭の夢 Dreams at Easter

ここ2、3年、イースターの頃になるとタマゴが飛び交う夢を見る。
イースターエッグに思い出はない。
そもそもタマゴなのかどうかもよく分からない。
タマゴだと思い込んでいるだけかもしれない。
不思議だ。
イエス・キリストの役に立て。
数え切れない汚れた霊が勢いよく放たれた。
「呪ってやる。祟ってやる。憑いてやる。苦しめてやる」と歌いながら、蚊のようにそこら中に湧き満ちている。
反福音的なら老若男女を問わず一人残らずやられちまえ。
まずは身に覚えがある者から血祭りに上げよ。
 一人も残すな。

Around the time of Easter, for these 2 - 3 years, I dream that the eggs are flying about.
I have no memories in the Easter eggs.
First of all, I can't make out whether they are the eggs or not.
I might only convince that they are the eggs.
It is wonderful.
Stand with Jesus Christ.
Countless unclean spirits have been released with sufficient vigor.
Singing "We are cursing.  We are damning. We are possessing. We are troubling.", they are making and filling every place like mosquitos.
If you are anti-evangelic, you shall be damaged regardless of age or sex.
First make offering of the blood of those who have something to be done!
Not one shall be failed.

復活祭には断食だ! Fast At Easter!

イエス・キリストの受難に深く思いを致すために、復活祭には断食するのが望ましい。キリストは、最後の晩餐の後に捕らわれて磔にされ三日後に蘇った。 聖木曜日の夕食から復活祭の朝食まで丸二日だ。とにかく何も食うな。 水とお茶だけにしろ。サプリメントも駄目だ。 断食明けにはパンと焼き魚と蜂蜜を必ず食する。 寿司もよい。
…やがて、その時が来て花婿が取り去られたら、
そのときは、断食しなければならない。(ルカ 5:35)
そして、次のようなことがあった。
イエスは、弟子たちと食卓に着き、パンを取ると、祝福して裂き彼らに与えた。
すると、彼らの眼が開かれ、彼らは、イエスだと分かった。
そして、イエスは、視界から消えた。
…そして、弟子たちが喜びのあまり信じられず、驚いていると、
イエスは、「食べ物はあるか」と彼らに言った。
彼らが焼いた魚と蜂の巣を一切れ差し出した。
すると、イエスは、それを取って食べて見せた。(ルカ 24:30-43)
ただし、断食は、健康な成人男子に限る。 女性には無理には勧めない。アダムよりイブのほうが食い意地が張っていたのは確かだ。 女性に食べるなと言うのは、「死ね」というに等しい。 女性は、たくさん食べるほうが健康的で魅力的だ。
そして、女がその木を見ると、それは、美味しそうで、
見た目もよく、賢くなれそうだった。
彼女は、その実を取って食べた。
そして、一緒にいた夫にも与えると、彼も食べた。(創世 3:6)

In order to do the thought to Jesus Christ's Passion deeply, it is desirable to fast at Easter.  He was captured and crucified after the Last Supper, and has resurrected three days after.  It is 2 days from the supper of Holy Thursday to the breakfast of Easter Sunday.Eat nothing anyhow. Take only water or tea. Not any supplements either. At the fast break, we certainly eat bread, broiled fish and honey.  Sushi is also good.
...the days will come, when the bridegroom shall be taken away from them,
and then shall they fast in those days.(Luk 5:35)
And it came to pass, as he sat at meat with them,
he took bread, and blessed it, and brake, and gave to them.
And their eyes were opened, and they knew him;
and he vanished out of their sight.
...And while they yet believed not for joy, and wondered,
he said unto them, Have ye here any meat?
And they gave him a piece of a broiled fish, and of an honeycomb.
And he took it, and did eat before them. (LUK 24:30-43)
However, only healthy adult man should fast. I will not force women to fast. It is clear that Eve ate more than Adam. For women not to eat is equal to not to live. Women are so healthy and attractive as to eat enough much.
And when the woman saw that the tree was good for food,
and that it was pleasant to the eyes, and a tree to be desired to make one wise,
she took of the fruit thereof, and did eat,
and gave also unto her husband with her; and he did eat.(GEN 3:6)

2014年4月6日日曜日

当協会について About Us

一、当協会は預言である旧約および啓約である新約の聖書を唯一の聖典と認め、父と子と聖霊たる主イエス・キリストを受け入れる正統なキリスト教を信仰する。
二、当協会はプロテスタント、カトリック、正教その他の宗派を問わず、正統なキリスト教を信仰するすべての福音的な個人および団体を尊重し、忠誠と殉教の使徒的な精神にのっとり、他のいかなる個人または団体からも自主独立を守りつつ、福音をあらゆる民族、地域および世界に宣教する。
三、当協会はキリスト教もしくはキリスト教徒に敵対する思想および活動を行い、またはそれらに賛同し協力するすべての反福音的な個人および団体を悪魔とみなし、あらゆる形而上的および形而下的な力をもって、最後の一人までにいたるまで悪魔に対抗する。

キリスト教使徒福音学協会は福音学を発展させるために設立されました。今後、全世界に福音を広め、布教するために、さまざまな事業を行うでしょう。キリスト教使徒福音学協会はカルトではありません。しつこい勧誘、詐欺的な販売、押し売り、寄付の強要などの不当な行為はいたしません。

宗教は最高の福祉でなければなりません。当協会はトリニティ計画に基づき、3事業 (3Cs) を一体的に遂行します。子宮から天国まで面倒を見ます。事業を推進するため、寄付をお願いしています。

1.教会事業(Church)-キリスト教の布教
日本、アジアおよび世界において、教会の建設・運営・支援を推進する。キリスト教について正しい理解と認識を広め、一人でも多くの人々が贖罪され、救済されるよう、邁進する。
2.学校事業(College)-福音学の啓蒙
日本、アジアおよび世界において、学校の設立・運営・支援を推進する。キリストを受け入れた人々に真実の教義を宣教する。
3.慈善事業(Charity)-救済活動の推進
日本、アジアおよび世界において、慈善団体の設立・運営・支援を推進する。恵まれない人々に水、食糧、住宅、エネルギー、教育および安全を提供する。

当協会では特に次の分野に関して、共に行動していただける人材を切実に必要としています。

(1)語学-ヘブライ語、古典ギリシア語、ラテン語その他
(2)論理学・理学-論理学、数学、コンピューター、物理学、天文学、化学、生物学、医学その他
(3)宗教学-神学、聖書学、教会史その他
(4)各種学問-考古学、歴史、地理、文学、哲学その他


I WE with the Bible of the Old Testament as the Prophesy and the New Testament as the Covenant being the only holy book, believe the legitimate Christianity which accepts Jesus Christ the Lord which is the Father, the Son, and the Holy Ghost.
II WE Whether the Protestant, the Catholic, the Orthodox Church, or other groups, respect all the evangelic individuals and organizations which believe in the legitimate Christianity, and follow the spirit of the Apostles of loyalty and martyrdom, and protecting autonomous independence from any other individuals or organizations, teach the Gospel to all races, areas, and worlds.
III WE consider all the anti-Evangelic individuals and organizations which have thoughts and activities against Christianity or Christians, and which approve and cooperate them as the devils, and with every metaphysical and physical powers, fight against the devils to the last one.

Religion should be the highest welfare. We promote the following 3 enterprises (3Cs) as unity on the Trinity Project. We will care you from the womb to the Paradise. So in order that this may continue the activities substantively and completely, we ask you for support broadly from now on.

1. Church Enterprise - Propagation of Christianity
In Japan, Asia and the world, we project erection, management and support of the Churches. We spread right understanding and recognition about Christianity, and we strive so that people as many as possible may be atoned and saved.
2. College Enterprise - Enlightenment of Evangelology
In Japan, Asia and the world, we project establishment, management and support of the Schools. We teach the true doctrine to people who accept Jesus Christ.
3. Charity Enterprise - Promotion of Relief Work
In Japan, Asia and the world, we project foundation, management and support of the Charities We provide unfortunate people with water, food, housing, energy, education and safety.

We need you eagerly who feel and work together on our idea in folowing specialities.

(1)Language - Hebrew, classic Greek, Latin, others
(2)Logic and Science - Logic, Mathematics, Computer, Physics, Astronomy, Chemistry, Biology, Medicine, others
(3)Religion - Theology, Bibliography(Bibliology), Ecclesiastical history, others
(4)Various learning - Archaeology, History, Geography, Literature, Philosophy, others

ごあいさつ Preface

福音は新約聖書で証されたイエス・キリストの教えです。この世で唯一の神のロゴスであり、完全無欠の真実です。万物の創造主たる神の永遠かつ無限の恵みと愛が示されています。福音は神から人類に啓示された契約であり、福音を受け入れることで人は神と結ばれます。
しかし、聖書にはイエス・キリストの語りと行いのすべてが記されているわけではありません。特に福音そのものの核心があえて隠されています。イエス・キリストは教えを民衆にはわかりやすいたとえ話で説き、使徒たちには難しい論理で説きました。ところが、使徒たちは教わった福音の論理をほとんど書き記していません。


こうして、このような多くのたとえで、イエスは人々の聞く力に応じてみ言葉を話した。
しかし、たとえによらないで人々に話すことはなかったが、弟子たちとだけでいるときは弟子たちにすべての事柄を解き明かした。
(マルコ伝 4:33-34)

おまえたちに言葉と知恵を与えよう。いかなる反対者も否定しえず、反論しえまい。
(ルカ伝 21:15)

使徒たちはイエス・キリストの教えをなぜすべて書き記さなかったのでしょうか。それはイエス・キリストの説明がとても冷静でかならずしも熱狂的ではなかったからです。布教には思弁的な説教より預言的な雄弁が有効です。イエス・キリストの教えを正確に書き記せば、信者に不信と無理解を生じさせかねないと使徒たちは危惧しました。
使徒たちの努力によりキリスト教は広まりましたが、時代を経るにつれ、福音について誤解も生じました。福音について語るとき、日常の言葉ではどうしても解釈が乱れます。教義のゆがみが邪悪な異端や悪魔的な教会や狂信的なカルトを育む温床にもなっています。この問題を解決しなければ、福音をすべての民族のあらゆる人々に教えることはできず、イエス・キリストの期待には応えられません。


そして、イエスは来て使徒たちにこう言った。「天においても地においても、すべての力がわたしに与えられている。
だから、おまえたち、さあ行ってすべての民族を教え、父と子と聖霊の御名において洗礼を施せ。
わたしがおまえたちに命じたありとあらゆる事柄を守るように教えよ。ほら、わたしはいつもおまえたちとともにある。世の終わりの時までも」と。
(マタイ伝 28:18-20)

しかし、今日、新しい舌である数理論理学が福音の核心を正確に叙述することを可能にしました。福音学は福音の論理的な体系を解き明かし後の世代を正しく導くために開発されました。福音学によってはじめて福音が無矛盾で完備な体系であることを証明することができます。福音学だけが神学的な問題を論理学的に証明することができます。「神は存在するのか」、「父と子と聖霊の三位一体とは何なのか」、「終末はなぜ来るのか」などの問題を立証することができます。


イエスはピリポにこう言った。「わたしだけが道であり真であり命だ。わたしを通らなければだれも父のもとには行かない。
もし、わたしを知ったならすでに父も知っているはずだ。もうこれからはおまえは父を知っているし、父に会っているのだ」と。
ピリポはイェズスに言った。「主よ、父を見せてくれたら満足します」と。
イェズスはピリポに言った。「ピリポ、こんなに長く一緒にいるのにまだわたしを知らないのか。わたしに会った者は父に会ったのだ。どうして父を見せてくれなんて言うのだ」と。
(ヨハネ伝 14:6-9)

朝まだき 何やらすごき もの覚めん 世を改めん 聖夜…アーメン

救世主はすべてを新しくします。福音学は父と子と聖霊の聖なる三位一体を否定しようとするあらゆる敵を切り倒す最終の刀となるでしょう。福音学は全知全能にして慈悲深き主イエス・キリストの汚れなき王道を照らす最強の松明となるでしょう。


されば見よ、わたしは新たなる天と新たなる地を創造する。かつてのことは思い出されず、心に上ることもない。
(イザヤ書 65:17)


The Gospel is the teachings of Jesus Christ proved by the New Testament. In this world, it is the only one logos of God and is absolutely perfect truth. Eternal and infinite grace and love of God the Creator of everything is shown. The Gospel is the Covenant revealed to human beings by God, whom people will connect to accepting the Gospel.
But, all Jesus Christ spoke and did are not written in the Bible. Especially the core of the Evangel itself is hidden intentionally. Jesus Christ taught people with intelligible parables, and taught the apostles in difficult logic. However, the apostles have not written down most evangelic logic which they learned.


And with many such parables spake he the word unto them, as they were able to hear it.
But without a parable spake he not unto them: and when they were alone, he expounded all things to his disciples.
(The Gospel According to Saint Mark 4:33-34)


For I will give you a mouth and wisdom, which all your adversaries shall not be able to gainsay nor resist.
(The Gospel According to Saint Luke 21:15)

Why didn't the apostles write down all the instructions of Jesus Christ? That is because Jesus Christ's explanation was so calm and was not necessarily enthusiastic. Prophetic eloquence is more effective for propagation than speculative sermon. the apostles felt apprehensive that the believers might get distrustful with no understanding if they write down the instructions of Jesus Christ correctly.
Although Christianity spread by efforts of the apostles, misunderstandings were also made about the Gospel as the generations passed. When telling about the Evangel, casual words surely confuse the interpretations. Distortion of the doctrine is also a hotbed which grows evil heresies, Satanic churches and fanatic cults. If this problem is not solved, the Gospel cannot be taught to all people of all nations, and Jesus Christ's expectation cannot be filled.


And Jesus came and spake unto them, saying, All power is given unto me in heaven and in earth.
Go ye therefore, and teach all nations, baptizing them in the name of the Father, and of the Son, and of the Holy Ghost:
Teaching them to observe all things whatsoever I have commanded you: and, lo, I am with you alway, even unto the end of the world.
(The Gospel According to Saint Matthew 28:18-20)

However, today mathematical logic which is a new tongue enabled to describe the core of the Evangel exactly. Evangelology was developed in order to explain the logical system of the Gospel and to lead next generations correctly. Only evangelology is able to prove that the Gospel is a consistent and complete system. Only evangelology is able to prove theological problems logically. It is able to prove the problems like "whether God exists", "what the Trinity of the Father, the Son and the Holy Spirit is", "why the End is to come".


Jesus saith unto him, I am the way, the truth, and the life: no man cometh unto the Father, but by me.
If ye had known me, ye should have known my Father also: and from henceforth ye know him, and have seen him.
Philip saith unto him, Lord, shew us the Father, and it sufficeth us.
Jesus saith unto him, Have I been so long time with you, and yet hast thou not known me, Philip? he that hath seen me hath seen the Father; and how sayest thou then, Shew us the Father?
(The Gospel According to Saint John 14:6-9)

Before morning, something splendid awakes.It regenerates the world. Holy night...Amen.

The Savior makes all new. Evangelology will be the final sword to cut down all the enemies that want to deny the Holy Trinity of the Father, the Son and the Holy Spirit. Evangelology will be the strongest torch to light the royal road of Jesus Christ the merciful Lord who is omniscient and omnipotent.


For, behold, I create new heavens and a new earth: and the former shall not be remembered, nor come into mind.
(The Book of the Prophet Isaiah 65:17)

一部コンテンツの公開停止について On Ceasing Opening Some Contents

本日より次のコンテンツの公開を停止いたしました。

1.「福音学序説  Discourse on Evangelology」

2.「語彙集 Lexicon」

3.「もう一つのヨーロッパ Another Europe」

4.「聖書の秘密 Secrets of the Bible」

5.「極東奇談 Far East Mysteries」

6.「当世忍者気質 Ninja Contemporaries」

7.「猫成り Become a Cat」

理由は次のとおりです。

1.内容の全面的な見直し

人生の集大成の段階に入ったことから過去に書き散らしたものを精査しより完全で満足のいくものに仕上げたい。

2.デジタル出版への取り組み

近年日本においても書籍の電子化が進んできたことから順次電子書籍化していきたい。
(現段階ではどのような形で出版するかは未定ですが、Amazonがサービスを始めたAmazon Kindle ダイレクト・パブリッシング(KDP)を考えております。)

3.現実的な活動への着手

長らく引きこもっておりましたが、そろそろバーチャルからリアルな活動へと動き出す時です。現在の状態は居心地のよいものですが、信仰は荒野で試されます。


Today I stopped opening following contents.

1.「福音学序説  Discourse on Evangelology」

2.「語彙集 Lexicon」

3.「もう一つのヨーロッパ Another Europe」

4.「聖書の秘密 Secrets of the Bible」

5.「極東奇談 Far East Mysteries」

6.「当世忍者気質 Ninja Contemporaries」

7.「猫成り Become a Cat」

The reasons are

1.Total reconstruction of the contents

I've entered the summing-up stage of my life, so I want to achieve more perfect and satisfactory work that I wrote instantly.

2.Taking on digital publishing

These days in Japan we can see e-papering going on, so I want to e-publish my work.(Though now I have not yet decided how to publish, I am considering Amazon Kindle Direct Publishing(KDP) that Amazon has launched.)

3.Setting on real activities

I've stayed indoors for a long time, but it is time to act real lieving virtual life. I live very comfortable now, but my faith must be tested in the wilderness.

教義 Doctrines

一、大和使徒教会は新約および旧約の聖書のみを神の言葉とする。

一、大和使徒教会は使徒信条、ニカイア信条、カルケドン信条、アタナシオス信条のみを信奉する。

一、大和使徒教会は正統な信仰を持つすべての宗派、教会、信者と連帯する。

一、大和使徒教会は信仰に反しないかぎりにおいてすべての人種、民族、国民の自由と権利と文化を尊重する。

一、大和使徒教会は信仰に反しないかぎりにおいてすべての国家、団体、組織の法令と規律と慣習を遵守する。


1. Yamato Apostolic Church holds only the Bible of the New Testament and the Old Testament as God's Words.

1. Yamato Apostolic Church believes only the Apostles' Creed, the Nicene Creed, the Chalcedonian Creed, the Athanasian Creed.

1. Yamato Apostolic Church embraces all groups, churches and believers with the legitimate faith.

1. Yamato Apostolic Church respects freedom, rights and culture of all races, nations and peoples as far as they are not against the faith.

1. Yamato Apostolic Church keeps laws, ordinances and customs of all states, governments and organizations as far as they are not against the faith.

創建の辞 Address on the foundation

今日日本には100万のキリスト教徒がおり、多くの宗派が教会を構えている。
しかし、彼らは本当にキリストの期待に応えているのだろうか。
すべての民族に福音を宣べ伝るというミッションが日本でもいまだに果たされていない。
深く憂慮する日々が続いて久しい。

日本にキリスト教が伝えられて5世紀になるが、福音の歩みは順調ではなかった。
およそ3世紀にわたり信仰は禁じられ、苛烈な弾圧が繰り返された。
多くの信者が殉教し、多くの信者が棄教を余儀なくされた。
これらあまたの先達の犠牲を無駄にしてはならない。

これまで己の無明と弱さにくじけそうになる度に主イェズス・キリストの叱咤激励を受けた。
真理の解明に心を砕き、ようやく神の家を建てる決心が固まってきた。
かくしてヤマト使徒教会をここに立ち上げる旨宣言するものである。
日本と日本人に神の恵みがあらんことを。
アーメン。

There are 1 million Christians and many groups set up the churches in Japan today.
But, do they really meet Christ's expectation?
The mission that all nations shall be evangelized has not been yet achieved in Japan either.
I have been concerned deeply for many days.

It has been five centuries since Christianity was taught to Japan, but the way of the Gospel has not been favorable.
The faith was forbidden for about three centuries, and severe oppressions were repeated.
Many believers martyred and many believers were forced to apostate.
We must not waste the sacrifices of these a great number of forerunners.

I received scolding encouragement of Lord Jesus Christ until now whenever almost discouraged at my spiritual darkness and weakness.
After struggling elucidating of the truth, I have made up my mind to build a house of God finally.
Thus, I declare that I found Yamato Apostolic Church here.
God bless Japan and Japanese people.
Amen.